ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
クルマ関連イベント - 2012年7月の記事
>>このカテゴリーの記事一覧

2012年 7月 3日 (火)

2012/06/30  石和温泉郷ツーリング その4

by ポンコツおじサム

20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C115.JPG
オールドダットサンのエンジン始動。クランク棒で直接回して掛けます。 ナンバーが「5」なのがすごいっ!
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C116.JPG
水冷サイドバルブ4気筒エンジン。点火順序と製造年月(25.11.28)が直接エンジンに書いてあります
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C117.JPG
こちら1960年日産キャブライトは「未再生原形車」でナンバーまでオリジナルだそうです。水冷4気筒サイドバルブ860ccエンジン付き。
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C118.JPG
「発動機」たちも元気です。この趣味の方たちはタオルを首から掛けてる方が多いのも特徴です(^▽^;)
「石和温泉郷クラシックカーフェスティバル 2012」
の気になるクルマたち パート3

C O M M E N T
その1960年日産キャブライトはいいね。
ブログは面白い。。。
caledonia    [2012/7/5(木) 19:16]       
>caledoniaさま
初コメントありがとう(^^)
4ナンバーのはたらくクルマたちは、残っている台数が少ないんですよ。 日本の経済成長の歴史を知っている貴重なトラックだと思いますね。
ポンコツおじサム    [2012/7/6(金) 18:27]       

2012/06/30  石和温泉郷ツーリング その3

by ポンコツおじサム

20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C111.JPG
1957年「DAVIN ALFA」で生産は12台で、実動はこのクルマのみらしい・・・。たぶんイタリア製。
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C112.JPG
1944年「ウイリスJEEP-MB」と、50ccカブエンジンで動く「子JEEP君」(^_^)
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C119.JPG
やっぱりデローリアンと言えば、バックトウザフィーチャーが浮かびます。
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C126.JPG
インプはRRの英国大衆車です。この色がいいね(^^)
「石和温泉郷クラシックカーフェスティバル 2012」
の気になるクルマたち パート2

C O M M E N T
最後の写真はサンビームインプですか?この頃の英国の「大衆車」って結構好きですね。
ラーメン屋    [2012/7/3(火) 19:11]       
>ラーメン屋さま
このインプは「ヒルマン」です。ルーツ3社は「サンビーム」「ヒルマン」「シンガー」で車自体は同じですね。私の大好きなエンジンが載ってます(^_^)
ポンコツおじサム    [2012/7/3(火) 20:06]       

2012/06/30  石和温泉郷ツーリング その3

by ポンコツおじサム

20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C102.JPG
ロールスロイスとダイハツミゼットのウッドパネルバン。
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C103.JPG
すごぉ〜く旧いロールスロイス。このクルマは車検付きで高速を自走して来たそうです(^^;
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C104.JPG
ライトは、電気式ではなさそうですね。フェンダー上の小さな物が通常使用の電球式ライト?
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C105.JPG
三菱コルト1500セダン(1968年)こちらも「福島5」ナンバーです。
「石和温泉郷クラシックカーフェスティバル 2012」
で気になったクルマたち(ただし、ポンコツおじサム選)

C O M M E N T
紹介されたロールスロイスは1910年製のシルバーゴーストです。
100年以上前の車なのにクラシックカーイベントには自走が基本のようで、ただただ驚きです。
エスハチボーイ     [2012/7/4(水) 12:58]       
>エスハチボーイさま
1910年って明治43年ですっ! 驚きの年式ですね(;´Д`A ```
車名は、あまりにもエンジンも走りも静かなので「ゴースト」のようだ・・・という意味だとか聞いたことがありますが・・・。
普通に自走してましたからスゴ過ぎです。
ポンコツおじサム    [2012/7/4(水) 15:57]       

2012/06/30  石和温泉郷ツーリング その2

by ポンコツおじサム

20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C109.JPG
1967オースチンMk1クーパーは今回M本さんが初の長距離ドライブ! 絶好調(^^;
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C110.JPG
まったりとテント下で酷暑を味わうの図。オペル1900GTも暑そう・・・(;´Д`A ```
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C114.JPG
このパブナナは映画ALWAYS出演の栄光を持つのだ。
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_8B_BD_83C_83x_83_93_83g_8EQ_89_C12_1.JPG
新東名はとっても走り易く気持ち良かったす(^▽^;) このMGミジェットMk1もオーナー初遠出ですね(^^;
クルマたちにも登場願います。
個人的な思いで撮ってますのであしからず。

クラブSTING浜松+HFMメンバーのクルマたち・・・

MGミジェットMk1 K藤さん
   〃   MK4 S木さん
トライアンフTR4 くにじさん
   〃  TR3 トラ爺さん
オペル1900GT オッペさん
オースチンミニMk1クーパー M本さん
パブリカ700DX S瀬さん
トヨタ2000GT S山
トヨタMR-S    Tさん
合計9台。
・・・とこんな感じです。
排気量もスタイルもお国もバラバラですね。
でも、皆個性あふれる愛すべきクルマたち(^o^)

その3へ


2012年 7月 2日 (月)

2012/06/30  石和温泉郷ツーリング その1

by ポンコツおじサム

20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2.JPG
まだまだ薄暗い時間に出発!
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F21.JPG
ちょっと明るくなって来た新東名を気持ち良く走ります(^o^)
20120630_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F23.JPG
今回の参加メンバー。
20120701_81_40_90_CE_98a_89_B7_90_F2_83c_81_5B_83_8A_83_93_83O2.JPG
石和温泉ツーリング その1

復活後、初めてのトヨ2の長距離ドライブ日です。
朝はまだ暗いうち(AM3:30)に自宅出発!
リトラクタブルライトをチャンと上げて長く走るのは、実は初めて・・・(^^;
今回、ライトリレーも入れるはずでしたがそのまんまでGO!

金谷付近の国道1号線から新東名(第2東名)へ入ります。
これがとても良い道路で走りやすい・・・。
旧第1東名とは路面の凹凸も坂の勾配もえらい違いです。

一気に「新清水SA」に到着。
とりあえず、ここまでは2000GTに大きなトラブルは無し(;´∩`) ホッ!
(デフから少々ウナリ音が出てますがここは未修理なのでしょうがないです)

皆と合流して、石和温泉に向かいます(^^)
(あれっ、一人足らないぞ? 寝坊???(笑) )

で、
とりあえず石和温泉郷クラシックカーフェスティバルイベントにも参加して、
その日は「ホテル花京」に宿泊です。
K田さんの御配意で屋根下駐車場に停めさせていただきました。
ありがとうございました。
翌日は、温泉につかってさわやかな参加メンバー顏で記念写真。
ただし、お天気は小雨ぱらつくお天気から次第に大粒の雨に・・・(-_-;

本来のクルマの話題はその2で・・・(^^;

C O M M E N T
次の記事を楽しみにしていま〜す。
FG500    [2012/7/3(火) 09:22]       









RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday