ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
前ページ ホンダ S800・S600・N360などの記事 次ページ
2014年 4月 12日 (土)

2014/04/12 エスハチ来たる!(^_^)

by ポンコツおじサム

20140312_81_40S800_91_E5_90_CE_8E_E7_97l_97_88_93X1.JPG
コンパクトなボディは、ビートとほぼ同サイズ!
20140312_81_40S800_91_E5_90_CE_8E_E7_97l_97_88_93X2_2D1.jpg
ナンバーは貴重な「静岡5」です(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ..
20140312_81_40S800_91_E5_90_CE_8E_E7_97l_97_88_93X4.JPG
エスハチとオーナーOさん。とても良い雰囲気ですね。
20140312_81_40S800_91_E5_90_CE_8E_E7_97l_97_88_93X6.JPG
颯爽と!
今日は朝からポカポカした春らしいお天気です。

やっぱり、オープンカー乗りの方はついつい走り出しますね。

ホンダS800のチェーンタイプのO石さんが、S8エンジンからのホンダミュージック?を奏でながら遊びに来てくれました。
相変わらずキレイなエスハチですねぇ(*^_^*)
S8でも極初期のタイプなので、とっても貴重な車両。

今回のご来店は、現状確認と修理の打ち合わせ。
若干ですが、リヤ足回り付近からなんか異音?がする感じとの事。
エスシリーズのチェーン駆動は、構造が複雑なのと、
デフケースがフレームに固定されており、
シート後ろ位に鎮座してます。
この辺から音が出ると、モロにドライバーに聞こえてきます。
特に、ホロを張ったり、クーペ車だった利すると尚更です(^^;

エスハチチェーンの製造は、
1966年(S41年)からですので、
今年で御歳”48歳”のクルマとなります。
よくぞ頑張ってくれている感じ。
ちなみに、
ホンダ技研の最初の乗用車の販売は、
1964年(S39年)からで、
この「Sシリーズ」からなのです。
初めて販売した四輪乗用車が「スポーツカー」とはホンダらしいですね。
S500→S600→S800と排気量を上げつつ、
1970年7月まで生産されたのです。
スペックは、水冷直列4気筒DOHC。
まだまだ国内はOHCエンジンすら殆ど無い時代に、
レーシングカーと同じ機構のツインカムエンジンを搭載し、
8000rpmで70馬力を発揮したのです。

昨年(2013年)は「S生誕50周年」という事で、各地でイベントが開催されました。
ちなみに、
修理レストア時の補給部品の供給体制は、世界中のエスマニア&専門店の手によって新たに製作されており、”維持するにはほぼ困らない”状態です(;^Д^A ```

エスマニア、オソルベシ・・・です(^^)

C O M M E N T


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  500


  プレビュー

前ページ 次ページ









RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday