ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
前ページ 2009年3月の記事 次ページ
2009年 3月 15日 (日)

2009/03/15 MF10の修理 3 エンジン始動?

by ポンコツおじサム

20090315_MF10__83G_83_93_83W_83_93_8En_93_AE1.jpg
DOHC6気筒エンジンが掛かった!(^◇^)
20090315_MF10__83G_83_93_83W_83_93_8En_93_AE2.jpg
ボンネットも装着!
20090315_MF10__83G_83_93_83W_83_93_8En_93_AE3.jpg
タイヤとホイールがまだです
20090315_MF10__83G_83_93_83W_83_93_8En_93_AE4.jpg
カムカバーが黒くないと不思議な感じですね。
この3Mエンジンは、数年前に新品パーツを組み込んだまま眠っていました。
今となっては貴重な新品ピストン類が入っています。
ただし、年月がどういう影響を与えているか不明のため、マイクロスコープ(胃カメラみたいなヤツ)で中を確認し、どこにもサビは無くとってもキレイな状態だったので、プラグ穴からオイルを入れて毎日放置後に手でクランク。全くあっけなくクルリと回りホッと一安心。

ラジエーターサポート・レギュレーター・ポイント・デスビキャップ・ハイテンションコード・各種ステー等々も新品&新規製作で一つづつ作っています。
バッテリーを繋いでOH済み3型ソレックスにガソリンを送り込みエンジン始動にチャレンジ!
夜もふけ掛かっていますが、気にせず行きます(笑)

キュルキュル・・・とセルは回りますが掛からず・・・(ーー;

各部をチェックしたところ、プラグの火花が弱いことが判明。
結局、新品にしたポイントの接触不良でした。
ちゃんとペーパーで磨いておいたにも関わらずだったのですが、新品パーツでも年月が経った物は信用してはいけませんね(笑)

気を取り直して、再始動!

バババババ・・・、グ・グ・グ・グオ〜ン!

やったぜ、ベイビイ〜! (^0^)
たぶん、27年ぶりに聞くトヨタ2000GTの3Mエンジン音だと思う。

この後は、ボンネットとキャッチを調整しながら取り付けて本日終了っす。

C O M M E N T
>バババババ・・・、グ・グ・グ・グオ〜ン!…
あ〜ぁっ、起しちゃったw
いよいよ眠りから覚めて、楽しみです♪(^^)
dotsix    [2009/3/16(月) 23:01]       
>dotsixさま
たぶん今週中には、オウルガレージ工場に戻ってきますよ。
まだやることは多いですが・・・。
ポンコツおじサム    [2009/3/16(月) 23:46]       
ということはMF10は例の場所にあるんですか?
そろそろ見に行っても面白そうですね。
頑張って下さい!
くにじ    [2009/3/17(火) 00:03]       
あ〜あ〜(汗)やっちゃったのね・・・・・(笑)
ブローニ    [2009/3/18(水) 10:20]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  500


  プレビュー

前ページ 次ページ









RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday