ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
前ページ 2010年4月の記事 次ページ
2010年 4月 2日 (金)

2010/04/02  アンチモニー製のメッキが・・・(^◇^)

by ポンコツおじサム

20100402_81_40MF10__83_81_83b_83L_81_40_8E_E6_82_C1_8E_E81.jpg
眩しいくらいの輝き!
20100402_81_40MF10__83_81_83b_83L_81_40_8E_E6_82_C1_8E_E82.jpg
ツルツルンのピッカピカ〜ン!
20100402_81_40MF10__83_81_83b_83L_81_40_8E_E6_82_C1_8E_E83.jpg
裏側もピッカピカ。
20100402_81_40MF10__83_81_83b_83L_81_40_8E_E6_82_C1_8E_E87.jpg
元はこんな感じでした(涙)
着々と進む、トヨ2のメッキ作業・・・

ドアノブの左右分が出来上がってきました。

材質は非鉄金属のアンチモン?(亜鉛合金)です。
元々はかなり痛んでおり、光沢も無くブツブツ状態でした。

が・・・・、

ナント!

ピッカピカンになって帰ってきました。
2つの部品が繋がっていたので、手仕上げ加工を余儀無くされたようです。
にしても、ツルツルピカンピカンです(^◇^)

トヨタ2000GTのメッキパーツは、最後のガソリンキャップで少々手こずっているようです。
これも、アンチモニーで出来ており、裏側と表面のキーのメクラ蓋が金属だそうな・・・。
バラバラにするのは簡単ですが、後で元どおりにするのが少々厄介な模様。

それでも、
ここまでもキレイになるならぜひぜひやってもらいたいし・・・ね(^Д^)

これが終わればほぼ全部のメッキパーツが完成!
(内装品でバラせない物が一部ありますが)
楽しみです(^Д^)
モチロン、メッキの依頼も承りますよ。

C O M M E N T

アンチモ二ーのメッキが仕上がるのは凄いですね!!!
 実はLOTUS Eliteのアンチモニーのメッキ処理で三角窓の可動部
(結構複雑な形をしています・・)が溶けてボロボロに・・・・
仕方なく真鍮で左右・上下のパーツを旋盤と手作業で造りました・・・お得意のスクラッチでした。

また是非機会があったら助けてください!
FG500    [2010/4/5(月) 09:02]       
>FG500さま
初代ロータスエリート(ワタシの欲しいクルマ)ですね?
相変わらず何でもワンオフで出来ちゃうからすごいですねぇ・・・
もし、メッキで困ったらご相談くださいませ(^Д^)
ポンコツおじサム    [2010/4/5(月) 12:03]       
はじめまして!
アンチモニーか亜鉛ダイカストのメッキ屋さんを探しています。
部品は、ランチア・フルヴィアHFのフェンダーミラーの台座です。
いつも出しているメッキ屋さんで三行半を言い渡されました。困っています。
表面が鳥肌状になっています。
ポンコツおじサム様は、どちらのメッキ屋さんに出されてのでしょうか? 
たい    [2012/2/18(土) 12:43]       
>たいさま
こんにちは。
メッキは、その部品材質と、メッキの種類及び状況に応じて判断しています。
もしよろしければ、右列下のリンクから「オウルガレージのHP」に飛び「お問い合わせはこちら」をクリックしてメール連絡をいただければ、ご相談にも乗れるかと思います。
ポンコツおじサム    [2012/2/19(日) 17:31]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  300


  プレビュー

前ページ 次ページ









RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday