ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
レーシングカー の記事 次ページ
>>このカテゴリーの記事一覧

2017年 7月 25日 (火)

17/07/25 JCCA主催「10/22 TSUKUBA MEETING 2017」開催 (^^♪

by ポンコツおじサム

20171022_JCCA_92_7D_94g085.jpg
10月22日(日) 筑波サーキットでクラシックカーレース三昧!
20171022_JCCA_92_7D_94g87__92n_90_7D.JPG
20171022_JCCA_92_7D_94g__8F_DA_8D_D7086.jpg
JCCA主催
「TSUKUBA MEETING 2017」が10/22に開催されます。

筑波サーキットに、
旧車&クラシックレーサーが大集合します♪
楽しいですね〜\(^o^)/

開催日:平成29年10月22日(日)
場 所:筑波サーキット
入場料:前売り3,500円・当日券4,000円
    (小学生以下は無料)

ゲートオープン:AM7:00
スタート :AM8:00〜

詳細は日本クラシックカー協会(JCCA)のHPまで。


2017年 3月 26日 (日)

2017/03/26 【4/9 JCCA FUJI JAMBOREE 2017】開催!

by ポンコツおじサム

JCCA_20170409__95x_8EmSW043.jpg
4月9日(日)富士スピードウエイ開催!  2017ポスターはGT40っすね(^^♪
JCCA_20170409__95x_8EmSW_2045.jpg
TS-1.jpg
TSカップ B110&B310サニー VS KP61の勝負!(^^;
TS-2.jpg
FLレース 1970年代の軽エンジンフォーミュラレース 先頭は、RSワタナベ製ファルコン!
JCCA主催
「FUJI JAMBOREE 2017」が今年も開催されます。

4/9の
富士スピードウエイに、
旧車たち&クラシックレーサーが300台集合します♪
見ごたえありますぞ〜(^^)

開催日:平成29年4月9日(日)
場 所:富士スピードウエイ
入場料:前売り3,500円・当日券4,000円

詳細は日本クラシックカー協会(JCCA)のHPまで。


個人的に特に興味あるのは・・・、
気合入りまくりのTSカップとFLレースかなぁ


スズキの2サイクル水冷3気筒 VS ホンダ4サイクル空冷OHC2気筒の熱き戦い!
日本発のミニフォーミュラカー、FL500&FL-Bのレースをじっくり見てみたいなぁ・・・(;^Д^A ```












◆富士ジャンボリーに仲間と行くことにしましたぁ〜♪
気合の入ったお方たちの旧車レースを、心より堪能しまぁ〜す(*^_^*)
お天気は晴れると良いなぁ〜♪


◆JCCA富士ジャンボリーに行って来ましたよ♪
ナント、濃霧が発生して、JCCAでは初めての”濃霧のため中止”になりました。各クラスとも予選は走れましたが、決勝レースが出来たのはS65クラスだけ。FJ/FLクラスのフォーメーションラップまででお終いになってしまった。残念!(+_+) ま、事故等のアクシデントが発生するリスクを負うより良いと思います。主催者の「勇気ある英断」だったと思います。全ての関係各位の皆さま、お疲れさまでした。次は「7/2の筑波ミーティング」ですね


2016年 8月 17日 (水)

2016/08/16 K4-GP 富士1000Km耐久 祝完走!

by ポンコツおじサム

2016_89_C4_K4GP__83g_83_8D_83t_83B_81_5B2_8C_C2.JPG
ダブル入賞! めちゃ嬉しいっす♪
_89_BC_91_95_97D_8F_9F_20160816.jpg
優勝トロフィー授与式 ドロンジョさま大喜びでポーズ!(^^;
_89_BC_91_95_97D_8F_9F_20160816__8D__8Ei__90_D4_83X_81_5B_83c.jpg
ついに還暦! ゆえに赤スーツ&赤グローブで・・・(^^;
_89_BC_91_95_97D_8F_9F_20160816___8A_EF_97_ED_82_C9_82_B5_82_C4_95_DB_8A_C7.jpg
戦い終わり、お掃除・洗車・お磨きしていつもの定位置へ格納。ヨタシチ君、今夏もお疲れさま&ありがと
”K4-GP 富士1000Km耐久 祝完走!”

◆GP-4クラス(NAエンジン搭載レーシングカー) 準優勝!

さらにさらに・・・

◆スターターの仮装賞  優勝!!!
(ムキムキのドロンジョさま byK林さん)

ナント、ダブルでトロフィーをいただきましたヽ(^o^)丿

快挙!

当チームを応援&協力していただいた皆様、
並びに開催事務局スタッフ・関係各位・・・
まことにまことに、ありがとうございました


2014年 3月 25日 (火)

2014/03/25 凍らせれば、ガンガンに取れますね(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ..

by ポンコツおじサム

20140325___83_7E_83j_83A_83_93_83__81_5B_81_40_01_2D1.JPG
作業前のローバーミニの床。防音防振パッドがベッタリ貼ってありますね(^^;
20140325___83_7E_83j_83A_83_93_83__81_5B_81_40_02.JPG
ドライアイスで一気に冷やします。
20140325___83_7E_83j_83A_83_93_83__81_5B_81_40_05.JPG
はい、ガンガン取れますよ〜♪ O石君も張り切っておりますヽ(^Д^)ノ
20140325___83_7E_83j_83A_83_93_83__81_5B_81_40_06_2D1.JPG
どうです? ツルンツルンです(^_^)
いつも悩まされる・・・(;´∩`)

箱車のレースカー作りする時にはこれで一苦労しました。
クルマの室内床にベッタリと張ってある、
防振・防音・断熱等の効果のある
「サイレンサーパッド」です。

今回の作業車は、1991年製ローバーミニ1.3ウエーバーキャブ付き車です。
このパッドが常温でも弾力性があり、さらにピッタリと床に接着していますから、火であぶってもなっかなか剥がれません ┐(´д`)┌ヤレヤレ

ここで登場したのが・・・・、

”ドライアイス”です。

そうです。
暖めてダメなら、「凍るほど冷やしてやる」作戦です。
市内の仏具屋さんで3片約7.5Kg購入し、
コイツを砕きながら床に敷き詰めます。
待つこと約10分。

床下から手を当てて、冷え冷え具合をチェック!
冷たくなったことを確認したら、おもむろにプラハンマーでガンガン叩きます。
パッドにヒビが入れば、床とも隙間が出来ているはず。
後は、スクレッパーや平タガネでバリバリと剥がしていきます。

速攻約1時間作業でローバーミニの室内床は、ツルンツルンに変身!

以前のレーシングミニ製作時は、仕事後に夜なべ仕事でコツコツ1週間も掛けていたのがウソのようでした。

ドライアイスなので、後片付けも昇華してしまうのでいりませんし、
とっても便利ですね。

ぜひ、お試しあれぇ〜 (^_-)-☆

C O M M E N T
わぁ〜お!!ここまで綺麗に剥がれたのですね!!!感動です!ありがとうございます。ますます納車が楽しみになってきました!
きじ    [2014/4/2(水) 06:06]       
>きじさま
そうなんです。ドライアイスの入手に少々手こずりましたが、やりだせば一気に早かったっす(^^; 
昨日夕方にエンジンスタビ上左側も付いたよぉ〜♪ サーモボディ取り替えたり、ラジエータリザーバタンク移動したりでちょっと手間取りましたが・・・(;^Д^A ```
ポンコツおじサム    [2014/4/2(水) 10:37]       

2014年 3月 15日 (土)

2014/03/15 K4-GP 富士4時間耐久2014 完走、そして入賞!(^o^)/

by ポンコツおじサム

20140315_K4_82f_82o_95x_8Em_82S_82g1.jpg
輝くトロフィー! ホンにうれしいヽ(^o^)丿
20140315_K4_82f_82o_95x_8Em_82S_82g5.jpg
ゴール完走! 
20140315_K4_82f_82o_95x_8Em_82S_82g_82R.jpg
出撃前の静けさ・・・
20140315_K4_82f_82o_95x_8Em_82S_82g_82S.jpg
見事2位入賞です。 本来は2/22開催予定でしたが、大雪のため3/15に延期されました。
「K4-GP富士4時間耐久2014」が無事終了! 

皆さんのご協力のおかげで、
GP-R4(NAのレーシングカー)クラスで2位入賞! 

我がヨタシチ君(トヨタ7Jr,)は、
昨年に続き2位連続入賞は実に嬉しいですヽ(^o^)丿

(ま、それまでの約10年間は鳴かず飛ばずで・・・(+o+) )

ここんところ、体調を崩したり仕事が忙しかったりで、
ちゃんとした休みも取らなかったので、
気分一新にK4GPに参戦させてもらいました。
オウルガレージは店主の留守を、O石さんが死守してくれてましたし・・・。

K4GPスタッフの皆々様、その他関係各位の方々、
まことにありがとうございましたぁ(^o^)/ 
うちもフンドシを引き締めて、
夏の「K4-GP富士1000Km耐久」に向けて再出発! 
ビートエンジンのOHを予定・・・(^_^;)
ちなみに、
今年の開催日は8月13〜14日に決定しているそうです。

ただ、少々ここんとこ思うのは、
マシンオーナーとして,
主に手間暇も掛け散財もし準備もしてるはずのに、なんとなく一緒に走るドライバーたちのことを気にし過ぎてか?、思い切ってアクセルも踏み切れないし、ブレーキングポイントも早め早めになりすぎてる自分がいること。
コースアウトなんか絶対しないよう、スピンもしないよう、エンジン壊さないよう・・・にしすぎている自分がいる。
少々ここ数年まで自責他責のアクシデント続きで弱気になってる自分もいるし。
この入賞を機の思うのは、この先はどのようにしようかね?


で、
ご報告ですが・・・・、
「ヒーターコア取り付け」はバッチリ効....

C O M M E N T
Congratulations!!!

夏の大会には応援に行きたいですね。
でもその前に、久しぶりに花ちゃんに会いたいです・・・
KOBA!    [2014/3/16(日) 01:07]       
おおおおおおおお!!!!体調悪いながらも頑張って準備した甲斐がありますね!!神様っているものなのですね!!おめでとうございます!夏は僕も応援に行きたいです!
きじ    [2014/3/16(日) 02:08]       
おめでとうございま〜す。
連続入賞、実力が証明されましたね。
次回は真夏ですか。
まさかクーラーを積んで走る....ことは無いでしょうね。
体調整えて望んでください。
楽しみにしています。
kit1701    [2014/3/16(日) 07:35]       
>KOBA!さま
ありがとうございます。 うちは結果はまさに「チーム力」です。仲間がいてこその、クルマ遊びですね(^_-)-☆

>きじさま
体調はやはりまだ(*_*)でした。 いつもより集中力が足りないらしくリーダーミーティング等の時間を勘違いしたり…撃沈でした(--; ま、結果が入賞なのは皆のおかげですな(;^Д^A ```

>kit1701さま
応援ありがとうございました(^o^)。 K4GPと言えど、Rクラスは、うちのようなプラベーターマシンではなかなか入賞できません。そういう意味では、チーム員全体の入賞だと思ってます。 もう少...
ポンコツおじサム    [2014/3/16(日) 12:18]       
 ご無沙汰です。 やはり 気ずきましたネ 白ビーも かっつて  そんな 気持ちになりました。 TACSで クラス優勝・?  した時に もう これで 区切りに しようとネ YOTA8とよくも まあー 10年近く も、、、でも沢山 楽しみましたね。    ある時 なんで・?こんな事しとるんだろう?でも それもこれも N子 さんの おかげ 感謝、感謝ですよネ 
 K4GP ではなく 西浦サーキットの スプリントを おススメします。これも なかなか オモロイ です。
 入賞 おめでう。
白ビー    [2014/3/21(金) 19:30]       
>白ビーさま
ありがとうございます。
長くやってると、ホント、ある時フト思いますよね。
自分のためだけの「レース」もしたいこの頃・・・です(^^;
西浦も面白そうですねぇ・・・。もし、出るならなにで出るのが良いのでしょうかぁ(?_?)
ポンコツおじサム    [2014/3/22(土) 20:11]       
やはり Tデイ の レース スプリント では ないでしょうか?

 近くて いいですね?
なにか 聞くところ よると 知多半島にも レース場が ありますよ
白ビー    [2014/3/23(日) 20:00]       

2014年 2月 14日 (金)

2014/02/14 ヒーター取り付けてポカポカに?

by ポンコツおじサム

20140213___83_88_83_5E_83V_83_60_2B_83q_81_5B_83_5E_8E_E6_95t_82_AF1.JPG
マスターシリンダーの後ろにヒーターコアが鎮座します。これでヌクヌク?(*^_^*)
20140213___83_88_83_5E_83V_83_60_2B_83q_81_5B_83_5E_8E_E6_95t_82_AF2.JPG
ホースはカウリング上を這わします。現在エンジンはビート用E07Aを積んでいます。
20140213___83_88_83_5E_83V_83_60_2B_83q_81_5B_83_5E_8E_E6_95t_82_AF7.JPG
アッパーカウリングが無いとヨタシチ君もスパルタンですね
20140213___83_88_83_5E_83V_83_60_2B_83q_81_5B_83_5E_8E_E6_95t_82_AF8.JPG
トヨタ7を80%縮小したお手製ワンオフカウルを被るK4-GPマシン。ベースはNISMOザウルスジュニアね。
今日は全国的に大寒波襲来の模様(-_-;)
各地で”雪と風”が大暴れらしい・・・です。
ここ、遠州地方でも、大風が吹き、横殴りの雨が降ってます。

とっても寒〜いっす(+o+)

で、
来週の22日は、K4−GP 真冬のドM耐久が富士スピードウエイで開催されます。
あのコースをこのクソ寒い時期に”7時間”も走るのですよ。
でも、これが結構楽しいから困ったもんです。
やはり「ドM」の集団だと思います(笑)

昨年もかなり寒くて、雪の舞い散る中の走行で身体も指先も凍えました。
それを踏まえて、今年はヨタシチ君に寒さ対策を施しました。
オープン単座のレーシングカーたる「ヨタシチ君」は、風がモロに当たるので本当に寒いのですよ。

”ヒーターコア”の取り付け(^_-)-☆

リヤのエンジンからヒーターホースを伸ばして、
足元ABCペダルのマスターシリンダー取り付け位置に、
ワゴンR?のコアをムリクリ取り付けました。
作業者は今回もTRSのO野田氏。
かなり、ヒータライン取り出しとコアの取り付けに苦労したらしい・・・。
ありがとうね (´З`)チェッ

これで寒さ知らず・・・・の訳ないか? 

でも、
多少は効果があることを期待しております、はい。

ちなみに去年は3人だったのですが、本年は”5人!”で走ります(^^)
いつものK林・Y田・N津川・S山に加え、愛知からI川さんが一緒に凍えます。
昨年は大方の予想を裏切って番狂わせの「2位!」だったんだよね(^^;

C O M M E N T
GGI仕様(ジジイ使用)ですな(笑)

ついでにバイクのグリップヒーターの様にステアリングヒーターも付けて、最後にはシートヒーター装着か?!
iceman    [2014/2/15(土) 11:57]       
>icemanさま
素晴らしいアイディアです。実はヒーター付きのバイクベストは真剣に検討してました(^^; 今年寒かったら来年は・・・(^_-)-☆
ポンコツおじサム    [2014/2/16(日) 09:46]       

2013年 3月 28日 (木)

2013/03/27 F1 inセパンサーキット (^^;

by ポンコツおじサム

20130324__F1__83Z_83p_83_93GP2.JPG
速っ!
20130324__F1__83Z_83p_83_93GP3.JPG
あのコーナーをこんなチョ〜高速で・・・(汗)
20130324__F1__83Z_83p_83_93GP4.JPG
20130324__F1__83Z_83p_83_93GP5.JPG
優勝は結局「ベッテル」ですね(^^)
今年もF1シーズンが開幕しました。
混戦模様で面白くなりそうな予感です(^^)
先週日曜日はマレ−シア「セパンF1サーキット」で開催されておりました。

優勝はセバスチャン・ベッテル、2位はウエーバー。
同じチーム内での争いは見ている方には面白かったですね。

私はそこで気が付きました。
テレビで見る車載映像ですが、2秒あればコース内のどこか殆どわかってしまう事が・・・。
セパンサーキットは、K4-GPの24時間耐久で過去4回も行きました。
かなり走ったので、テレビ画像でも見慣れたコースが出て来ます。

ただし、
流れる景色が”半端ない”チョ〜高速で流れるのです。
私には”あり得ない”ほどの早回し画像です(;´Д`A ```


やっぱ、F1はスゴイっ!  (ノ゜ρ゜)ノ ォォォ..




画像はTV画面(BSフジ)より


2013年 3月 22日 (金)

2013/03/22 国際免許証返納しました (^◇^)エヘヘ・・

by ポンコツおじサム

20130322_81_40_8D_91_8D_DB_96_C6_8B_96_95_D4_94_5B1.JPG
国際免許証。
20130322_81_40_8D_91_8D_DB_96_C6_8B_96_95_D4_94_5B2.JPG
今よりちょっとだけ若い?(^^;
20130322__83_5E_83_8B_83K_83_5E_83X_83_7D_83j_83A_2004_2D04_2D28_TAS_240RS_Kozi.jpg
ダットサン240RS・LHD  競技中の短いランチタイムにパチリっ!
_83_5E_83_8B_83K_83_5E_83X_83_7D_83j_83A_2004_2D04_2D28_TAS_240RS__83S_81_5B_83_8B.jpg
見事ゴール! ヽ(^Д^)ノ
国際免許証を返納してきました。

少し前に発行していただいたもので期限切れですが、返納をすっかり忘れていました(汗)
免許証使用後は速やかに返納する・・・が原則らしいです。

オーストラリア・タスマニア島で開催された「タルガ・タスマニア・ラリー」に行った時のモノだったと思います。
この年はサポート隊だったかな。
その前々年はH野さんの「ダットサン240RS」ラリーカーでNAVIにて参戦させていただきました。
(日産が1983年に、当時のシルビアボディを使ってホモロゲ200台のみ製作した本格的グループBラリーカーがDATSUN 240RSです)
FIA公認ラリー競技で正味6日間約1600Kmを走った記憶ありです。
非常にハードで格式が高く且つ、本格的なオールターマックラリーでしたね(;^Д^A ```
JAF-FIA国際C級ライセンスまで取得して、めったに出来ないすばらしい体験をさせていただきました。

この国際免許を見ると懐かしいですが、
袋井警察署に返納してきました。

遅くなってごめんなさい。

C O M M E N T
あ、私も持ったままです...
kit1701    [2013/3/24(日) 21:09]       
>kit1701さま
あれっ? そりゃあ、いかんだに(^_^;)
ポンコツおじサム    [2013/3/24(日) 23:08]       
わたし、4冊ほど持ってますが。
海外では、有効期限が日本語でしか書かれてないのでいつまでも使用できますwww
カミオネティータ    [2013/3/28(木) 23:55]       
>カミオネティータさま
なるほど・・・(^_^;) そのうち、メヒコがメインで、日本で使うほうが国際免許扱いになったりして・・・(笑) 
お早いお帰りを遠〜い空の下から心より願っておりますよ(^o^)  
ポンコツおじサム    [2013/3/29(金) 00:20]       

2013年 3月 12日 (火)

2013/03/12 フェロー7 ついに登場!(^^)

by ポンコツおじサム

20130312___83t_83F_83_8D_81_5B7_81_40_83I_81_5B_83_8B_83h_83_5E_83C_83_7D_81_5B_8E_8F2.JPG
「フェロー7」ついに登場!
20130312___83t_83F_83_8D_81_5B7_81_40_83I_81_5B_83_8B_83h_83_5E_83C_83_7D_81_5B_8E_8F3.JPG
すでにレストア作業は始まっています・・・(^▽^;)
20130312___83t_83F_83_8D_81_5B7_81_40_83I_81_5B_83_8B_83h_83_5E_83C_83_7D_81_5B_8E_8F4.JPG
ミニ7が大流行り。写真はエバカンナム ミニ7かな?
20130312___83t_83F_83_8D_81_5B7_81_40_83I_81_5B_83_8B_83h_83_5E_83C_83_7D_81_5B_8E_8F5.JPG
オールドタイマー誌129号に載ってます
マボロシのレーシングカー!?

「フェロー7」がついにお披露目です。

今月発売の「オールドタイマー誌 129号」に堂々の掲載です(^^;

日本のモータースポーツ史は、メーカー対向のワークスの戦い以外では、軽自動車があってのものでした。
1969年頃からの軽自動車エンジンベースのレーシングカーが国内でもプライベーターたちの熱い想いで走り始めます。
FJやFL500等のフォーミュラもそうですが、ミニ7というカテゴリーもありました。

ダイハツからも1969年に「フェロー7」というミニ7レーシングカーが発表されます。
実際には3台作られたそうですが、そのうちの1台がナント昨年発見されました(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ..
自動車解体屋さんにボロボロの状態で無造作に放置されていたそうです(汗)
偶然にもそこに現オーナーA川さんが吸い寄せられるように対面したのです。
A川さんの救出を待っていたのかもしれませんね。

本人からは発見したころから、お話は伺っていましたが、
今回ついにあの「オールドタイマー誌」に、K賀さんの取材記事として載りました。
もう日本中が復活に期待を寄せています。

ゼヒ来年のJCCAニューイヤーミーティングでは、完成した姿が見たいですね。
軽自動車エンジンですから、K4-GPにも参戦できますし・・・(*^_^*)

日本のモータースポーツの歴史の証人でもあります。
今後が楽しみな一台です♪

C O M M E N T
 すいませ〜ん 忙しくて中々 フェロー7の作業が進んでいませんm(__)m
 オリジナルのボディー(ボロボロですけど)はそのまま残しておいた方が良いと言う多数の意見に従い、レプリカボディーを製作することになりました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
 競技にはレプリカボディーで参戦予定です(*^_^*)
 完成にはまだかなりの時間が掛かりそうですが、いつかはK4に参加したいです。
 御大の体調が良く無い?(ちび6の時はかなり身体が丸くなっていたような気が!)みたいなので心配なのですが、フェロー7で富士を走るのを楽しみにガンバッテ作業していきます(=^_^=)
こーくぼとる    [2013/3/12(火) 23:45]       
>こーくぼとるさま
このレーシングカーを、三途の川一歩手前から救出した功績は絶大だと思いますヽ(^Д^)ノ  更にボディレプリカまで製作中とのことですので、フェロー7にとってはまさに救世主でした。 一緒にK4-GPで富士SWを走れるのを心待ちしていまぁ〜す(*^_^*)
ポンコツおじサム     [2013/3/13(水) 09:43]       
凄いですね!今年のNYNの会場であの状態を見ましたがあるところにはありますね。ウチもダイハツを取り扱いしているから必要かなあ・・・・・・。
ラーメン屋    [2013/3/13(水) 12:08]       
>ラーメン屋さま
はい、ダイハツ取扱い店には必要?です(笑) パブリカ700スポーツのレプリカ車も・・・(^^;
ポンコツおじサム    [2013/3/13(水) 13:25]       

2013年 2月 25日 (月)

2013/02/23 K4GP チビ6 完走!(^o^) その4 気になる出場車2

by ポンコツおじサム

20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D49.jpg
BMWバイクR100のOHV水平対向2気筒エンジンを積んだマシン。
20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D491.jpg
通称「備長炭」と呼ばれるオールカーボン製カウル付きマシン。
20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D492.jpg
今回の優勝車。初音ミク・ビート。カラーリングは痛いの感じですが速い!!!
20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D493.JPG
AZ-1やカプチ君も。ドライバーはスタッフもしながらの方々でありがたいです。
K4-GP富士チビ6 気になる出場車のその2です。


BMWバイク用エンジンを積んだ車も居ます。
自然空冷OHV水平2気筒のBMWではおなじみのあのR100エンジンを、
ザウルスジュニアフレームに積んでいます。
強制空冷式ではないので、走りながらの走行風を導いて冷却フィンに当て冷やしています。
全体の重心が低く排気量もありコーナーは特に速いクルマの1台です!

マッドハウス「備長炭」は、FJ1600にオールカーボン製のカウルを被せたマシン。
コース上を黒いゲンゴロウかコックローチのようにベッタリ張り付いて走ります(笑)
今回のRクラスの覇車です。

ビートは今回の総合優勝車!
ちょっと痛い?カラーりングの可愛いデザインした外観とは裏腹に、
果敢にコーナーも攻めていたのが印象的。
速いクルマは美しく見えますね(初音ミクも)(^▽^;)

マツダAZ-1に乗るのはスタッフで大忙しだったちーちゃん。
相方はやたら速いので、侮れないマシン。
持病?のハブベアリングが逝かなかったようで今回は無事完走!
斜め後方のしろまチームはカプチで参戦。
(クルマ画像をちーちゃんより少し借りました)


まだまだユニークなクルマはありますが今回とりあえずこんな感じス♪

C O M M E N T
あら?AZ-1載せていただいちゃって♪
スタート車両全車撮影は夏は無理かなぁ・・・台数多すぎなもんで(汗
皆様のご協力の下『スタッフがんばらない作戦』遂行中・・・
夏もよろしくお願いします(^^)v
ちーちゃん    [2013/2/27(水) 01:20]       
>ちーちゃんさま
これからの先の事を考えると「スタッフ頑張らない作戦」は良いと思いますよぉ〜(^_^) 夏もよろしくねぇ♪
ポンコツおじサム    [2013/2/27(水) 20:43]       

2013/02/23 K4GP チビ6 完走!(^o^) その3 気になる出場車1

by ポンコツおじサム

20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D411.JPG
カニ目君? 可愛いねぇ(*^_^*)
20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D412.JPG
おおおおっ! センタードライブのシングルシーターレーシングす(^^;
20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D48.jpg
日産R382は本物?・・・でもK4GPマシン(笑) ベースはカドウェルらしい。 カウルもキレイに出来てますねぇ(^^; 
20130223_81_40K4GP_83_60_83r6__8Fo_8F_EA_8E_D490.JPG
マクラーレンM8風K4GPマシン。オレンジ色が素敵です(^_^)
真冬の「K4-GP 富士 チビ6耐久 2013」

アルト・ヴィヴィオ・トゥデイ・ビート・カプチーノ等々の、
軽自動車が主体の耐久イベントです。
今回は台数は少ないですが、それでも面白そうなクルマは居ますね(^^;

サクッと画像UP!

オースチンヒーレースプライトMk1?かと思いきや、
しっかりとシングルシーターです(笑)
FRP製のカニ目ボディを、ザウルスジュニアに載せた力作!
可愛い、速い、見て楽しくなる・・のK4-GPの華❀ (´З`)チェッ

日産R382は、トヨタ7のライバル車でもあります。
更にこちらは、親ザウルス?がベースらしく、うちのヨタシチ君より一回り大きいのだ。
本物には到底及びませんが、少し大きいだけで迫力が出ますね。
カッコイイし速いのだ。

マクラーレンM8は、マッドハウス製?のFRP製カウルです。
こちらも実に良い感じです。
今回はGTのプロドライバーも乗って楽しんでいたらしいし・・・(^^)

K4ーGPの楽しみ方はイロイロあって良いですねぇ〜♪

P.S.
ちょっと追記⇒R382は親ザルでなく「カドウェル」がベースだそうです。
どうりで速い訳だ・・・(^^;
また、オレンジのマクラーレンM8もFRPカウル雌型製作元はノーチラスさんだそうです。
車両情報と一部訂正ですね(;^Д^A ```

C O M M E N T
マクラーレン(風)、いいですね!
私的にはシャパラルが見たいですが...
kit1701    [2013/2/25(月) 19:39]       
>kit1701さま
さすがお目が高い。シャパラルは2HがK4GPマシンにありますよ。 マッドハウス製で素晴らしい出来栄えです。ベースフレームはスバルサンバー改というのもすごいですヽ(^o^)/
ポンコツおじサム    [2013/2/25(月) 23:32]       
入賞おめでとうございます!

R382のフレームはカドウェル改です。カウルにあわせて全日本ジムカーナD車両製作ではNO1の方がフレーム加工した車です。
ちなみにカウルはサラ号のマスター製作と同じ人製作ですよ。
squash12v    [2013/2/26(火) 00:35]       
R382は良く出来ていましたが レース中のクラッシュでかなりのダメージを負ってしまい残念でした、ヒューランドのミッションにヴィヴィオ(かな?)のエンジン凄い組み合わせです。
 マクラーレン(風)は正確にはマッドハウス製カウルでは無く、千葉県佐倉市のノーチラススポーツカーズさんから雌型を借りて製作したものです。
 そして ノーチラスさんでうちのフェロー7のオリジナルから型を起こしてレプリカを製作するプロジェクトが決まりました!
 近い将来オリジナルを含めた数台のフェロー7が 昔のダイハツワークスの様にレーシングラインの色違いでK4GPに出場することがあるかも知れません。
こーくぼとる    [2013/2/26(火) 00:40]       
>squash12vさま
車両の情報ありがとうございました。ベースはカドウェルですか? カウルの出来も含めてやっぱりプロの仕事はすごいなぁ〜(^_^)

>こーくぼとるさま
今回のR382のクラッシュは心配ですね。ぜひ夏には復活して欲しいです。 マクラーレンの雌型はノーチラスさんだったんですね。これも実に良く出来ています。
「フェロー7」が色違いで3台と言わず10台位まとめて一度に出てきたらちょっと楽しくて笑えますね。そうならないかなぁ〜(;^Д^A ```
ポンコツおじサム     [2013/2/26(火) 09:39]       

2013年 2月 24日 (日)

2013/02/24 K4-GP チビ6 完走!(^o^) その1

by ポンコツおじサム

20130223_K4GP__83_60_83r6_81_40_83N_83_89_83X2_88_CA1.JPG
見事”Rクラス2位”っす ヽ(^Д^)ノ
20130223_K4GP__83_60_83r6_81_40_83N_83_89_83X2_88_CA2.JPG
朝一番のヨタシチ君。ピットエリアには雪がいっぱいです(^^;
20130223_K4GP__83_60_83r6_81_40_83N_83_89_83X2_88_CA3.JPG
マッド杉山御大と頼れるスタッフ陣でございます(^_^)
20130223_K4GP__83_60_83r6_81_40_83N_83_89_83X2_88_CA7.JPG
グランドスタンドの電光掲示板にも「7th 125」が・・・(^_^)
このクソ寒い2月の富士スピードウエイを走って来ましたぁ(^^;
マッドハウス主催のK4GP「富士・チビ6耐久 2013」です。
寒い中耐久6時間を見事完走!
さらに・・・・(^^;

”Rクラス2位”

”総合7位”でした。

車両はいつもの「ヨタシチ君」です。
トヨタ7をイメージに80%縮小した自製カウルを、日産ザウルスジュニアフレームに載せたオープンシングルシーターです。
エンジンはホンダビート改で、ドラシャはスズキアルトを加工しています。
「トヨタ」「日産」「ホンダ」「スズキ」の合体マシ〜ン!(笑)

この寒い時期で今回はエントリー数も少ないので何となく人影が少なくまばらです。
ただし、逆にマッドハウスイベントの特色でもある「まったり感」が実に色濃く出ましたね。

朝10:00スタートで。16:00にゴール!
今回は燃料規制も緩和され、13L/時間で78Lが与えられています。
そういいながらうちのビートエンジンは、56Lで6時間をゴール!
燃費は12Km/Lというレーシングカーとは信じられない驚異の高燃費でした。
今回もガス欠で止まってしまった車もいることを考えると、エコな財布にやさしいヨタシチ君です。

実は初めて”入賞”しました(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ..
K4GPはもう何年参戦してるんだろう?
「ヨタハチ」・「スズキKe1」・「スイフトスポーツ」・「ミニ1000」
そして今の「ヨタシチ君」ですからもう10年以上は出てるはずですね。
仮装大賞は「優勝」までしてますが、走りではセパンの5位入賞以外は全くトロフィーに縁が無かったんです。

”嬉しい”です....

C O M M E N T
そうですねぇ、あのお昼寝時間中のおじサムの力走がなければ成し得なかった結果でしょうね(笑)
iceman    [2013/2/24(日) 22:45]       
クラス2位おめでとうございます。
    [2013/2/24(日) 23:27]       
名前を入れ忘れました。
クラス2位おめでとうございます。
hameuma328    [2013/2/24(日) 23:29]       
>icemanさま
あははははは!(^^)! まさにチームワークの勝利! 3人だけど・・・(笑)

>haneuma328さま
ありがとう。セパンに行けなかった分よけいに嬉しいっす(*^_^*)
ポンコツおじサム    [2013/2/25(月) 00:15]       

2013年 1月 24日 (木)

2013/01/23  プリンスR380の本 (^^;

by ポンコツおじサム

20130123__R380_2B_8D_BB_8Eq_8E_81_83T_83C_83_931.JPG
二玄社刊。さすがに中身は濃〜い本ですね(;^Д^A ```
20130123__R380_2B_8D_BB_8Eq_8E_81_83T_83C_83_932.JPG
砂子義一氏のサイン入りです。
20130123__R380_2B_8D_BB_8Eq_8E_81_83T_83C_83_933.JPG
貴重な木型やアルミパネルの制作風景の写真も。
20130123__R380_2B_8D_BB_8Eq_8E_81_83T_83C_83_934.JPG
ブラバムB8Aを参考にして、新たにプリンスで作られたR380A-I型のフレーム。パイプワークが分かる貴重なショットですね(^^;
「プリンス/ニッサン」という二玄社発行の書籍を、友人のSさんにいただきました。

主にプリンスが造ったレーシングカー「R380」の事について書いてあります。

ナント、巻頭カラー写真の中に、
「砂子義一」氏のサインが入っています。
第3回(1966年5月3日)日本グランプリ優勝マシンR380A-I型、ゼッケン11番の写真の上にしてくれてありますね。
これはいいですねぇ(^o^)

1960年代前半の、日本のモーターリーゼーションの背景も鑑みつつ読み進むと非常に面白い。
第1回日本グランプリに対する、各自動車メーカーの取り組みの違いも、その後のレーシングカー製作へのキッカケにもなったことが分かりますね。
初代R380は、ブラバム製BT8Aのフレームをベースにしたことは知っていました。
それ以外の部品が興味深い。
ギアボックス:ヒューランドHD5型(5速バックギヤ付)
クラッチ:ボーグ&ベック
ダンパー:アームストロング
ブレーキ:ガーリング対向キャリパー
タイヤ:ダンロップR6
キャブレター:ウエーバー
点火系:三菱製フルトラ
プラグ:NGK
ホイール:ブラバム製マグネシウム15インチ
ボディシェルは、手叩きハンドメイドのアルミ製。
車重:620Kg
エンジンは、珠玉の「プリンスGR8型」です。
水冷DOHC直列6気筒4バルブ2000ccから、245馬力/8400rpmの出力を絞り出したそうです!
1965年(S40年)の事ですから、スゴイですねぇ(^^;

なんか読んでいるだけで、
当時の技術者の熱い思いが伝わってきます。
まだまだ、日本の自動車技術が欧米に比べて劣っていた時代に、
日本の....

C O M M E N T
中学生の時に初めて鈴鹿サーキットへ行ったのですが、ちょうどニッサンのチームがコースを借り切ってR380を走らせているところに出くわしました。
初めて見たレーシングカーの音とスピードに圧倒された記憶があります。
私にとってR380は『初めてのレーシングカー』となり、その後のGP等はニッサンの応援をしたのは言うまでもありません。
そういえば連れて行ってくれた親父の車はダイハツのコンパーノでしたね。懐かしいです。
kit1701    [2013/1/24(木) 12:36]       
この本はまだ売っているのですか?売っているのなら読んでみたいです。何が興味あるのかって?それはボディーの製作過程です。最近製作することが多いので(笑。
ラーメン屋    [2013/1/24(木) 16:06]       
面白そうな本ですね。

大昔、オーテクに連載されてた
生沢徹の話とか、もいっかい
読みたいな・・。
あの頃、リアルで観てたら
面白かったでしょうね・・。

喘息 お大事に・・・。
モリヤ    [2013/1/24(木) 17:23]       
土曜日に座間の日産記念庫(一般非公開)に行って来ま〜す(^0^)
きっと本物があるんでしょうね(^^)v
iceman    [2013/1/24(木) 20:08]       
自分は当時(中学生の頃)、モデルレーシングカー(スロットカー)小僧だったので懐かしいです。
最初買ったのは確かレベルのフォードGT40、その後タミヤのマクラーレンエルバやポルシェカレラ6など乗り替えました。(^o^)
初期のR380は好きなカタチです。やっぱこの頃のこのサイズのレーシングカーがカッコいいです。
かく    [2013/1/24(木) 20:42]       
>kit1701さま
まさに「その時」に「本物」を見たというのはスゴイです(((( ;゜д゜)))
やはり、レーシングカーの迫力は、「画面や音声」では伝わらないですからね。 
・・・で、日産で良いのですか? トヨタ7じゃないのぉ?(笑)

>ラーメン屋さま
内容はマニアックに濃密な本でした。二玄社「SPORTSCAR PROFILE SERIES(5) プリンス/ニッサン」(\2800+税)で注文できると思います。

>モリヤさま
たしかに、いろんな話で出て面白いですが、造る側の話が多いですね。 咳喘息のお気遣いありがとうございます。
ポンコツおじサム    [2013/1/25(金) 10:23]       
>icemanさま
「本物」もありますよ。メチャクチャ、カッコいいっす!(^o^)
この当時の安全装備がすごく貧弱なのにビックリします。
これで、富士SWの30度バンクをアクセル全開で走ったかと思うと驚きです!

>かくさま
この頃のレーシングカーは、今見ると、自分のイメージよりも、小さくて低いクルマですよね(^^;  ちなみに、スロットカーに、トヨタ7は走らせなかったのですかぁ?(^▽^;)
ポンコツおじサム     [2013/1/25(金) 10:26]       

2013年 1月 21日 (月)

2013/01/21  S800レーシング いいなあ(*^_^*)

by ポンコツおじサム

20130121__S8_1.jpg
バンパーレスのこの顏に惚れちゃうね(^^) ライトはキャレロのハロゲン付き。
20130121__S8_2.jpg
RSC製フラットトップのハードトップがやる気を見せます。ホイールはコスミックMk1の5J/13インチを履く。
20130121__S8_3.jpg
本物のRSC製CRキャブがしがみつく、オールアルミ製水冷DOHC4気筒エンジン。吸排気効率UPと全高を抑える為に左に45度傾けて搭載してますね。
20130121__S8_4.jpg
リバースコーン形状の2本出しエキゾーストもイカス!
ホンダS800レーシングを載せて、エスハチマニアのH原さんがご来店です(^^)

1966年製のS8リジッドエンジンを積んだレーシングバージョン。
フロントブレーキには、ウイルウッド製4ポッドキャリパー付き等でやる気満々仕様。
RSCタイプFRP製フラットトップ、単座ロールゲージ、専用バケットシート、安全タンク、FRPボンネット+トランク等々などで見るからにカッコイイ!

エンジンルームには、当時モノの”RSC製CRキャブ”が付き、アルミ製ラジエーターやオイルキャッチも壮観です。
エンジンとミッションの間のアルミスペーサーが気になりますが、
今回、謎?の5速M/Tケースは見なかったことにしますね(笑)

昨日は鈴鹿サーキットでイベントがあって、新ミッションの試運転も兼ねて一走りして来たそうです。

やっぱり、エスハチレーシングはカッコイイっす!

うちもかき集めると何となくバラバラパーツも1台分位あるので、作ってみたいけど、エスをここまでキッチリ仕上げるには、かなりの根性と軍資金等がいりますからねぇ〜(;´∩`)

どこかに眠ってしまってるエスハチレーシングはないかなぁ〜


2013年 1月 10日 (木)

2013/01/10 ピストン到着! (^^;

by ポンコツおじサム

20130110_81_40_83A_83_93_83O_83_8A_83A_83_8C_81_5B_83V_83_93_83O_81_401.JPG
ピストンSet。
20130110_81_40_83A_83_93_83O_83_8A_83A_83_8C_81_5B_83V_83_93_83O_81_402.JPG
L16用のピストンです。良い形です。
20130110_81_40_83A_83_93_83O_83_8A_83A_83_8C_81_5B_83V_83_93_83O_81_403.jpg
これから復活するOHVエンジン。この写真から車種が分かっちゃう方は”超マニア”です(^▽^;) ボネットはFRP製。
20130110_81_40_83A_83_93_83O_83_8A_83A_83_8C_81_5B_83V_83_93_83O_81_404.JPG
ドライサンプ+安全タンクで武装。(^^;
L型用の純正ピストンが入手できました。
このピストンで、クラシックレースカーを1台復活させます。

日産L型エンジン系列は、基本的にはピストンボア径を、83φと85φに2つに絞り、
ストロークと気筒数で排気量ラインナップを形成しています。
(ただし、L20の6気筒のみボアが少々小さいですが)

今回入手したL16用ピストンのボア径は83φですから、
L13・L14・L16の4気筒、L24・L26の6気筒エンジンが同じボア径です。

日産純正部品は欠品でもう国内からは出ないらしいです。
アメリカやヨーロッパ等々を探して、ついに発見し昨日到着しました(^o^)

ボアは、1mmオーバーサイズの84φの純正タイプで南の海を渡って到着しました。
これでやっと英国製OHV4気筒エンジン一基が復活になります。

それにしても、
古いタイプの国産自動車部品の供給の悪さはビックリですね(;´∩`)


今年の春にはサーキットへ復活するつもりですぞ。
おいおい復活修理のレポートも掲載予定っす(^▽^;)

C O M M E N T
見せて頂いたピストンっすね!!
taguchi    [2013/1/10(木) 20:44]       
>taguchiさま
日産系のエンジン部品は、旧い英国車のエンジンがルーツの場合が多いので、逆に英国車に流用加工したりします。 春には走るぞっ!(^^;
ポンコツおじサム    [2013/1/10(木) 21:04]       

次ページ








RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday