ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
の記事
2008年 7月 31日 (木)

2008/7/30 ニュルブル ホンダS600は浜製に里帰り

by ポンコツおじサム

1964_83j_83_85_83_8B_83u_83_8BADAC500Km_4_91_96_8Ds_92_86_8F_AC_8F_AC1.jpg
1964年ニュルブルの雄姿。ミニクーパーやダイヴァGTを従えている。
_83f_83j_83X_82_CC_83T_83C_83_93_93_FC_82_E8_83g_83_89_83_93_83N.JPG
故デニスハルム氏(元F1チャンピン)の自筆サイン入りトランク
_83t_83W_83_7E_83v_83_89_83_82_8AO_94_A0_8AG__8F_AC.jpg
フジミ模型製プラモデル
_83z_83_93_83__95l_8F_BC_90_BB_8D_EC_8F_8A_8C_BA_8A_D6_8E_CA_90_5E.jpg
本田技研工業・浜松製作所
ニュルブルS600レーシングカーが生まれ故郷の、ホンダ技研工業浜松製作所に里帰りする。

1964年9月ドイツ・ニュルブルクリンクADAC500Kmレース優勝のホンダワークスカーそのものである。

ホンダ初の乗用車はホンダS500であり、その後すぐ排気量UPしてS600になって行く。1964年(昭和39年)の1年のみ、浜松製作所で4輪乗用車は作られたのだ。おりしも、東京オリンピック開催で世の中は活況のある1年であった。

この記念すべきニュルブル優勝マシンの里帰りイベントを、
8月30日開催の浜松製作所「夏祭り(サマーフェスティバル)」に合わせて浜松製作所様とオーナーKさんのご協力の元に行う予定です。
ただし、このイベントに参加可能な方は、”原則”ホンダS500・S600・S800のオーナーであり、25台まで(会場の都合)とさせていただく予定です。
あくまで、本田技研工業浜松製作所様の夏祭りイベントメニューにご好意で加えていただく形なので、なにとぞご了承下さいm(__)m
参加希望の方は、添付の申込書(PDF)に必要事項を記入し下記にFAXしてください。
先着順とさせていただきますのでよろしくお願いします。
なお、この件についてのお問い合わせは下記連絡先(メール)までお願いします。
FAX番号:053-467-5631
メール:moke@moke.co.jp 又は owl-g@cy.tnc.ne.jp
添付ファイル 添付ファイル

C O M M E N T
ベルギーのホンダヨーロッパに勤務しているベルギー人でホンダS800クーペのオーナでもある友人から、今日手紙と記事のコピーが届きました。

デニス・ハルムやブルース・マクラーレンなどと一緒にニュージーランドからイギリスに渡ったフィル・ケールという人が、書いたブルース&デニーの物語を最近出版したんですが、そのコピーを送ってきたのですが、ADAC Nurburgring 500km race でのS600 やデニス・ハルムが写っているんですが、何とカラー写真なんです。このレースで残されている写真は白黒しか見てなかったんですが、カラー写...
燃費男    [2008/7/31(木) 14:39]       
里帰りしたS600をこの目で見たいところですが、

叶いませんのでどなたか画像などを添付して、

レポートを宜しくお願いします。
霧島のホテルマン    [2008/7/31(木) 18:39]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  300


  プレビュー










RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday