ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
2007年1月の記事 次ページ
01/31(水) 
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
01/29(月) 
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
>>2007年1月の記事一覧

2007年 1月 31日 (水)

1/30 クイックデリバリーはベンリ〜

by ポンコツおじサム

宅配屋さんが使っている背高のあのクルマ。

”トヨタ・クイックデリバリー”

うちのお店にも入庫。
あまりの便利さに、「営業車」として使うことに。

小回りが効いて、荷物が積めて、結構よく走るのだ。
2800ccディーゼルでオートマなのでラクチンラクチン(^o^)

但し、ライトが暗い・・・
本日、好感実施。
小糸ハロゲンライト→レイブリック・マルチリフレクター

顔つきがえらく変わってしまった。
が、
これはこれで ”OK”でしょう!
ちょっと、オシャレになった感じ。

バルブも”ブルー”を入れてみた。
夜走った具合では・・・
できれば、さらにもう少し明るくしたいなぁ・・・

C O M M E N T
HIDは如何でしょうか?ハイビームはハロゲンが光が通るらしいので、W反射で!
アンテナ屋    [2007/2/2(金) 00:02]       
「HID」も検討中でぇ〜す!
あの明るさはすばらしい!
文明の進化が如実に見て取れるっすね
ただし、
電球が H4 H/Lなのでどうしようかと・・・
ポンコツおじサム    [2007/2/2(金) 12:41]       

1/28 バーハンのミゼット

by ポンコツおじサム

1170254723.jpg
”ミゼット”

ダイハツの3輪軽トラックである。
昭和30年代に大ヒットした軽自動車。
初代は昭和32年(1957年)発売で、
2サイクル250ccで10馬力のエンジンを積む。
これで、360Kg積みなのだから坂道はタイヘン!

車体の真ん中にあるエンジンを跨いで座り、
オートバイと同じようにグリップアクセルで
”バーハンドル”左右に切りながら走る。

エンジン始動方法はオートバイと同じで、
”キック”である。

まさに、
戦後が生んだ傑作!

今見ると、本当に
”キャワイイ”(^o^)

1/28 お台場に、ミッキーマウス登場!

by ポンコツおじサム

1170232388.jpg
お台場のJCCA NYM会場に今度は・・・

”ミッキーマウス”登場!

ホンダの市販レーサー
”CR110”である。
シリンダーヘッドのカムカバーが、
ミッキーマウスに似ているのでこう呼ばれる。

「50ccギヤトレーンDOHC4バルブ空冷単気筒」
発売は、1962年(昭和37年)である。
つまり、東京オリンピックの2年も前なのですぞ。
この時代に、DOHCで4バルブエンジンを市販するとは・・・
(ちなみに国産自動車エンジンはOHCすら市販されてません)
http://www.geocities.jp/cub_racing/frame/about/about.htm

CR110でも「ストリートスクランブラー」型は、
特に少ないらしい・・・
オーナーの御好意でエンジン始動の儀式をしてもらった。
キックペダルは無いので、リヤタイヤを
二人がかりで一気に手で回してエンジン始動!!!

バババ・バロロロロロォッロォ〜ン・・・

「このタイプのマフラーは静かです」
と言った言葉とは裏腹にとっても元気な音です。

ちなみに、今このバイク買おうとすると・・・?
「HONDA S600の3台分位かなぁ」とサラリと言ってました。
ってことは、S2000の新車価格よりもまだまだ高いのねぇ〜(^^;)


2007年 1月 30日 (火)

1/28 ピストンピストンピストン・・・

by ポンコツおじサム

1170144972.jpg
ピストンだらけ・・・

社外ピストンで有名な、
「エスコート」のテント。

今となっては絶版のピストンが並ぶ。
旧車乗りには、お助け寺のような物である。

アリガタヤアリガタヤ・・・m(_ _)m

ピストンブランク(削る前のピストン素材)から
完成品になるまでが並ぶ。

壮観!

ピストン見ると、
エンジンの音が聞こえて来る気分になるのは
オレだけっすかぁ?

C O M M E N T
>オレだけっすかぁ?…

かなりのヘ○タイかと(^○^)
Y本(^^ゞ    [2007/1/31(水) 00:18]       
なるほど・・・

”ヘ○タイ”に近いのぉねぇ〜 ( ゜∇^;

でも、ピストンって新品はキレイだね・・
ポンコツおじサム    [2007/1/31(水) 09:38]       

1/28 お台場に”オオカミ”参上!

by ポンコツおじサム

1170143713.jpg
「JCCA NYM」の車両展示で
いっつも目を見張るのが・・・

”ロータス・ヨーロッパ軍団”

である。
ヨーロッパ専門ショップH●PPYの
お客様たちの一軍ですね。
ザラッと2列で40台弱くらいか・・・

元々、ボディはプラスチック(FRP)なので、
まるで、
”プラモデル”がズラッと並んでいるみたい。
ま、1/1のプラ模型とでも言えるが・・(笑)

最近の傾向は、「47GTルック」のようである。
ライトの横のウインカーとメッキバンパーが無く、
クウオーターにエアーインテークがつく。
ヌルっとした姿は賛否両論らしい・・・。

それにしても・・
”メチャメチャきれいッス!”
そして車高も低くて
”カッコイイ!”
サーキットではなく、お台場の
”オオカミ”の群れの中でそう思った。

C O M M E N T
サ●キットの●オカミって、古いな〜
フブ●ユ●ヤ、ハ●セ●コンはどこってか!
U    [2007/1/31(水) 15:16]       
あくまで、
「サーキットのオオカミ」です。

決して、このクルマで若い娘をねらう
「オクリオオカミ」ではありませ〜ん!
ポンコツおじサム    [2007/1/31(水) 17:43]       

1/28 バブルカー大集合!

by ポンコツおじサム

1170084029.jpg
”やらまいCAR”常連の岐阜のバブルカー軍団が居る。

オレのクラブスタンドの反対側に陣取っている。

”メッサーシュミット”
”バークレイ”
”イセッタ”等々のバブルカーが目白押し。

実にカワイイ。 (^o^)
前からの顔は、「生き物」のようである。
メッサーはカエルっぽい?

縦2列の居住空間はまさに
ドイツの”戦闘機”
メッサージュミットである。

ヒーターは標準で無いので、
寒さ対策は、ガスカートリッジヒーター付きである。
これで足元がかなり暖かくなるらしい・・。
アイデアですねぇ。
ヨタハチもヒーターはオプション設定なので
無い車が多い。
このアイデアも試してみようかな・・。

2サイクル200ccのこのちっちゃなク3輪車で
ドコでも出没するのだ。
その根性には敬服しますm(__)m

C O M M E N T
私も行ってきました!画像のメッサーはETCも付いてましたね。メッサーでどこまでスピード出るか判りませんが、旧車も今車化してるんですね。
バークレーのオーナーさんともお話してきましたが、凄い濃い人たちの集まりですね。
プロジェクト34    [2007/1/30(火) 23:30]       
あの三輪車のバークレーには、
イギリス製エクセルシャーの2サイクル
2気筒エンジンが載ってました。
とっても珍しい前2輪の三輪車で、ナントFFです。
数年前にもエントリーしていたのを覚えています。

浜松にも、バークレーが存在し、
こちらはミニ1000エンジン付きで、4輪車です。

バークレーは、元々四輪車だったものを、
イギリスの税金対策(三輪車を税で優遇)を利用して、
三輪車化してヒットさせたメーカーです。
その後、火事で工場を焼き消滅。
これを心ある方が、復活させてミニエンジン付き四輪車を
又...
ポンコツおじサム    [2007/1/31(水) 00:10]       

又、販売したようですね。

メッサーシュミットも、イセッタもそうですが、
それぞれに”歴史”がありますね。

当然、それに興味を持つ人も

”濃〜い人”になりますなぁ
でも、気になるクルマ&人たちです。
ETC使ってどこでも自走で行きますからねぇ
ポンコツおじサム    [2007/1/31(水) 00:12]       
ガスカートリッジヒーター、同じ物を、ヨタードに載せようと思って、私も購入しましたが、ヒーターの傾き加減で、炎が立つときがあり危険でしたのでとりあえずレストア時の暖房具になっています。
普段はフリースのブランケットをかけてドライブしています。チョイノリの場合、現代車でもヒーターが効きだすのに15分かかります。ブランケットは、すぐ暖かいのでいつも車に載せています。
アンテナ屋    [2007/1/31(水) 01:45]       
なるほど・・・
すでに、「ガスカートリッジヒーター」は実験済みですか・・
炎が出ちゃまずいわ

私のヨタハチは、燃焼式ヒーターに繋がるガソリンパイプを
取っ払いましたので、ヒーターはありません!
最近夜に走ると、すきま風で普通に外に立ってる時より
ズッ〜と寒いです。
朝夜にクルマに乗る時は、さらに1枚上着を着てます(笑)

静岡県でもヒーターはヤッパリ欲しいなあ・・・(>_<)
ポンコツおじサム    [2007/1/31(水) 17:46]       
メッサーいいですね〜。
昔、東京大田区に住んでいたころ、遠くからのぞくだけでしたがメッサーばかりやってるじいさんがいたんですが、メッサーだらけだから多分その筋じゃ有名なはず、、今でも元気なんでしょうか
これみて自分のブログにもバブルカーねたUPしてみました。
ss    [2007/2/1(木) 01:45]       
ssさま
ブログ見ましたよぉ〜
「ISOイセッタ」は濃すぎでぇ〜す(^^;)

BMWイセッタは見たことありますが、
ISOイセッタはまだ見たこと無いです。
まさに、バブルカーでも
珍車? ですよね?
ポンコツおじサム    [2007/2/1(木) 15:11]       

1/28 JCCAニューイヤーミーティング。

by ポンコツおじサム

1170083297.jpg
日本クラシックカー協会(JCCA)主催の
ニューイヤーミーティング(NYM)が
今年も盛大に開催された。

http://www.jcca.cc/event/2007/newyear/newyear.html

クラブスタンドの準備に日の出前に現地到着。
すでに、
キャリヤカーは4台の出展車を載せて待機中であった。

早速バタバタとタープテント設営。
隣は、東京パブリカオーナーズクラブである。

パブリカ繋がりでの友好クラブ。

W生君の特製の
”静岡おでん” もジワジワと煮えて来ている。
これが実に
”うまい!”

会場はいつものとおり、大盛況!
普段見ることも無いようなクルマが、
所狭しと大量に並んでいる。

親子連れやカップルがいっぱい、
それも中年&壮年カップルもかなり居るのだ。
日本のクラシックカーも捨てたモンじゃないね。

いつもの人たちに
”新年のご挨拶”である。

会場が広いので、日頃の運動不足を嘆く日でもある。
とにかく、たくさん歩く歩く歩く・・・・のだ。
でも、旧いクルマ好きにはメチャ楽しいイベント。


2007年 1月 29日 (月)

1/27 二段積みOK

by ポンコツおじサム

1170082710.jpg
明日は日本クラシックカー協会(JCCA)主催の

”ニューイヤーミーティング”の日である。

今年も開催地は”お台場”である。
フジTVの近くの船の科学館前の広場だ。

今回は、
”クラブSTING浜松発足25周年” 
ということで、クラブスタンドを出す事にした。

2区画を借りて、そこに車両展示と休憩スペース等を作る
テント・机・椅子・コンロ・おでんSET等々を持っていくのだ。

車両はこの4台。
・1963年パブリカ700バン 
44年間で、実走行2800Km!しか走ってないクルマ
・1965年パブリカ700セダン
ボディを裸にして鉄板を磨き、エンジンを始め全てをやり直した
フルレストア車。新車以上にピカピカ〜。
・1966年ホンダS800チェーンタイプ
1966年当時のファーストバック型のFRPハードトップ(試作品?)を
付けた日本に1台だけのエスハチ。
・1966年ヨタハチレーシング
1986年からJCCAヒストリックカーレースに
ずっと参戦しているお馴染みのクルマ 

これを二段積みのキャリヤカーで会場まで運んでもらうのだ。
T洋陸送の運転手さんは非常に気を使ってくれて、
積み込みに2時間近くも掛かってしまった。

4台積んだ姿は、トミカのミニカーの世界です。
なかなか絵になりますねぇ〜
無事に運んでくださいね。

朝5時に現地駐車場で待ち合わせとした。

C O M M E N T
土、日とお疲れ様です!

にしてもおじサムはタフだっ(^o^)丿
Y本(^^ゞ    [2007/1/31(水) 00:28]       
いやいや、年齢には勝てません・・・
土曜日(1/27)は、
通常の仕事日であり、
ノスヒロ撮影会あり、
JCCA NYMの準備もありで、
1日中早朝〜夜遅くまででヘロヘロ状態。

さらに、1/28はAM2:00掛川出発でしたので
寝不足でさらにヘロヘロヘロ〜になってしまいました。

NYM会場でヨタハチの友人(アンテナ屋さん)が撮った
写真を見てやってくださいませ。
色々な楽しいものが写っていますが、私はすでにポンコツです。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/koyana_k/lst?.view=t&.dir=/957b
アンテナ屋さん、載せちゃいまし...
ポンコツおじサム    [2007/1/31(水) 17:06]       

1/27 ライトウエイトだよ、全員集合!

by ポンコツおじサム

1170081797.jpg
芸文社の旧車雑誌に
”ノスタルジックヒーロー”
というクルマ誌がある。

この本は、「国産旧車」を主役にした本で
写真のキレイさには定評がある。
現在の編集長M氏は旧くからの友人でもある。

この本に紹介し登場してもらったクルマ&友人も多い。
先々週のことである。
「ライトウエイトスポーツカーの
特集したいんだけど協力してよぉ・・」
との電話がノスヒロ編集部から来た。

車種の選択は・・・
そしたら、ヤッパこれでしょう!と提案。
・エスハチ
・ヨタハチ
・MGミジェット
・ALPINE A110

ホントは、あとアレとコレと・・・
ま、
今回はこの4台ということで、
”大撮影会&インプレッション走行会”
となった。

掛川市のキャンプ場「ならここの里」と
近隣のワイディングロードを使って、
まんまる1日掛かり!
それぞれに、チョ〜個性派のスポーツカーばかり。
編集者やオーナー同士のクルマ話しの花が咲き乱れ状態。
ライターさんもニコニコで実に楽しそうであった。
オーナーの皆さん、1日中ありがとうございましたぁ

3/1発売だそうである。
是非是非ご期待を・・・
ちなみに、カラーで特集だそうですよ(^0^)

C O M M E N T
お疲れ様でした&画像ありがとうございました(^o^)丿
いぃなぁ〜ノスヒロ!

ハチマル取材ないかなぁ〜^^;
Y本(^^ゞ    [2007/1/31(水) 00:26]       
”マリナ連合”
を取材してもらうってのは?

大きな集まりがあれば可能だと思いますよ。
ポンコツおじサム    [2007/1/31(水) 16:57]       
先日は超素敵な企画に混ぜていただきありがとうございました。
どんな具合になったのか3月1日を待ちたいと思います。
また、ニューイヤーミーティングの方へもお誘いいただいたの
ですが、午前2時はちっぴり根性無しでした・・・(-_-;)
行けばアルミがゲットできたのに・・・。
今後ともよろしくお願いします <(_ _)>
坊さん    [2007/2/1(木) 13:25]       
TMSCアルミホイールですか・・・。
10分の差で逃しました(T_T)

ま、今度出たら即買いですね。

3/1のノスヒロがわくわくで楽しみです
ポンコツおじサム    [2007/2/1(木) 15:14]       

1/25 ミニエステートは長い・・

by ポンコツおじサム

1170066909.jpg
ミニは、エンジンがサブフレームに載っているので、
ボディの自由度が高いクルマ。

最近、
「いいなあ・・」と気になってるのが、
ミニピックアップと
ミニエステートである。

浜松のミニ屋さん、Dさんに行ったら置いてあったのがコレ。

ミニトラベラー風のエステート。
というのも、
窓ガラスが巻き上げタイプでした。
聞くところによると・・・
エンジンも1275らしいし。
顔はMkIグリル付きでかわいいし・・。

コレは考えようによっては便利で速いですね。

チョッと気になる1台。

1/24 NA6 軽量フライホイール

by ポンコツおじサム

1170066469.jpg
NA6ユーノスロードスターが
クラッチが滑り始めた・・・とのこと。

じゃあ・・この際、
”軽量フライホイール”付けちゃいましょう!

ということで、交換実施。

リフトアップして、アルミはしごフレーム外して、
ミッションとエンジンを繋ぐボルトを緩めて・・・?

”ゆるまなぁ〜い” (T_T)

ここからが悪戦苦闘である。
ステンたこ足やOERキャブを外してと、
あの手この手を駆使することウン時間。
やっと外れた時はヘロヘロ〜っす。
ま、
ここまで来れば後は交換のみ。

さて、軽量フライホイール交換後のインプレは?
オーナーのK司君曰く、
「いいじゃ〜ん!」で
「吹け上がり方が軽〜いぃ!」
とのこと。

ノーマル(約8.3Kg)より約4Kg弱軽量化した効果は、
バッチリであったようだ。

ノーマルに飽きた方には
結構、おすすめチューンですよ。
ただし、
街乗りする人はくれぐれも軽量化過ぎないように・・

C O M M E N T
KOーちゃん ご無沙汰です
ユートの車ほちいんだけどお願いしていいかなー
予算は45万円以下のクラウンステーションワゴンの2000ccでシロぽっければならなんでもよしす(人身事故なしで..お願いします)
ユートはブリヂストンに就職できそうです
近日中にお野菜(水菜&小松菜)届けますねー
NBちゃんによろしく
デワー^^;
あきちゃん    [2007/1/29(月) 20:31]       
あきちゃん様
お久です。
クルマは了解です。
さすがに、クルマ業界に入り1年近く経ちましたので
おまかせですぞい。
又連絡しま〜す(^o^)/
ポンコツおじサム    [2007/1/30(火) 01:17]       

2007年 1月 22日 (月)

1/22 チェリーの味は格別・・

by ポンコツおじサム

1169465252.jpg
”チェリーキャブ”
である。

毎年5月頃、エコパで「なかよしHOM」を主催する
O合君がこれで遊びに来てくれました。

真四角に近いスクウェアフォルムと
適度な小ささが魅力な使い勝手の良いバン。
積載量は600Kgしかないのであるがとっても丈夫。

エンジンは日産のA型シリーズの元となった、
A10型OHV4気筒1000ccエンジンである。
実に”タフ!”で壊れませ〜ん!

1969年に発売し、
当初の名称は「サニーキャブ」なのだが、
翌年に改称し、
その後、両方の名前で販売される。

そう、「販売店系列」が
それぞれ
”サニー”と
”チェリー”が異なったためですな。

セダンの「チェリー」はその後「パルサー」に
なっちゃうんだけど、
トラック&バンは「チェリー」のまま販売継続なんだな・・・

もう、このクルマも日本で言う
「クラシックカー」の仲間になったんだよね?

自分の中ではまだまだ”現役”かな?・・・(笑)


2007年 1月 21日 (日)

1/21 ヤッパ!結婚式は良いもんだぁ(^o^)

by ポンコツおじサム

1169386662.jpg
ヨタハチを通じての友人であり、
「ヨタハチのホームページ」の管理人でもある、

「K又君の結婚式」に参列してきた。

三島市内の三島プ〇ザホテルでのこと。

”人前結婚式”

という形式の結婚式であった。
要するに、
神様や仏様ではなく、
人(参列者の皆さん)の前で結婚を誓うのだ。
参加している人間全てが”証人”です。

ま、
それにしても彼のあんなに、
”緊張顔”と
”幸せ顔”は
初めて見たような気がします。
レーススタート直前でもあんなに緊張はしてないぞ!
奥様もとても素敵な方です。
いやあ・・、お似合いのカップル誕生ですよ。

結婚式は良いものですね。
”幸せ”のおすそ分けをもらってきた感じ。

思いっきり幸せになってくださいね(^o^)

C O M M E N T
本日は遠方からお越しいただき誠にありがとうございます。
ポンコツおじサムのような車と家庭の両立ができるよう、
精進してまいります。
家帰ってビデオ見たらやっぱデレデレでしたね。エヘヘ
明日からオーストラリアのケアンズに行ってきま〜す。
けんいち    [2007/1/22(月) 01:04]       
おめでとう!

明日から「ケアンズ」ですか?
オーストラリアは、日本とちょうど季節が
反対なので、「夏」ですね。

オーストラリアってとってもいいですよね。
日本と時間の流れ方が違うような・・・

気をつけていってらっしゃ〜い(^o^)/
ポンコツおじサム    [2007/1/22(月) 23:58]       

1/20 フィアットクーペ・・・だった?

by ポンコツおじサム

1169386205.jpg
”フィアットクーペ”

さすが!イタリアンデザインが
なんともカッコイイクルマである。

しかし・・・・
こうなるとチョッと寂しい・・・

外国車は部品が壊れ始めると
なかなか手強いっす。
部品代と修理代を考えると・・・・

悩む所ではあるが・・・

「部品取り車」となった個体 (T_T)


2007年 1月 20日 (土)

1/19 シボレーC1500のホイールは・・・

by ポンコツおじサム

1169222203.jpg
「こんな所から漏れたかぁ!」

と思わず、声が出るような個所であった。

我家のシボレーのC1500ピックアップに履いている、
”ボイド製アルミホイール”
の事である。

「最近、タイヤの空気圧が徐々に減るんだ」
と、息子T彦が言う。
馴染みのスタンドでパンクチェック!
をしたところ・・・
ナント!

2ピースホイールになっている、
ディスク面とリムのアルミ溶接の継ぎ目の
ピンホールから漏れていた。

早速、いつもの平和商会M野君に相談。
「こりゃあ、やばいなあ・・・
溶接個所だからクラックが深くまで入ってるかも
しれないからホイールリペア屋行きだね」
とプロのタイヤ屋さんの意見。
浜松市内のホイール修理専門店へ緊急依頼。

本日、修理完了で確認した所
”バッチリ!”であった。
さらに、リムまで磨いてくれてあり、感激しきり・・・
ありがとう(^o^)/

これで又、我が家の「クジラ号」は、
5700cc V8エンジンをユックリと回しながら
遠州の平地を「デロデロデロ・・・・」
というエンジン音とともに泳ぎ回るのだ・・・よ。


次ページ








RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday