ポンコツおじサムの部屋(オウルガレージ)へようこそ!(^o^)丿
 

 
★★ 最新版(新着情報!)は右列の【トップページ】をクリックしてね!★★ 
 
★又は「ポンコツ日記(表題)」をクリック!(メイン画面にならない時あり)★
 
小画像をクリックすると、大きくなりますよ♪ 
2008年12月の記事 次ページ
12/16(火) 
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
>>2008年12月の記事一覧

2008年 12月 31日 (水)

2008/12/31 ランクルに警告音? (;´∩`)

by ポンコツおじサム

20081231__83_89_83_93_83N_83_8B1.jpg
ランクル100系はでかいねぇ・・・。アルトが小人のようです。
_83_89_83_93_83N_83_8B100_83_81_81_5B_83_5E_81_5B_8A_EE_94_D5_81_40_83X_83s_81_5B_83h_8Cx_8D_90_89_B9_8F_C1_8B_8E_95_FB_28JPG_89_E6_91_9C_29.jpg
ランクルのメーター基盤です。参考にしてください。。(2011/12/12追記)
_83_89_83_93_83N_83_8BOWL_8CN_81_40_83C_83_89_83X_83g1_81_40_8F_AC_81_40_83J_81_5B_83Z_83_93_83T_81_5B.jpg
今年最後のオウルガレージのお仕事は思いもよらぬものでした。

ランクル100系の警告音の修理。

今回メーターパネルの「Dレンジランプ」を交換したのですが、ついでに良かれと思いやった作業が思わぬことに・・・。

105Km/h以上のスピードを出すと、スピード超過の警告音が出るのです。
車検後の納車時は100Km以上もスピードも出さないので気が付かなかったのですが、お客様がスキーにと高速を走った時に発見!
ピーピーとブザーが鳴り響きます。

調査したところ、メーター裏の+ボルトを締めこんだためと判明。
そもそも、ランクル100系にはこのスピード警告音の出る機能が最初から組み込んであるのですが、日本国内車にはこの機能をキャンセルしてあるそうなのです。

◆メーター裏側のまん中辺に、他よりも少しだけ大き目のボルト穴があります。日本仕様にはボルトは本来は付かないのですが、
あたかもちょうどネジが入るので、誤って差し込むと鳴るようです。
プラスボルトは入れないで正解です。
うちはこれで直りました。
Dレンジのランプ取替え時に、うっかり作動させてしまったのでした。
Kさん、ご迷惑をお掛けしましたm(__)m


◆お知らせ!(2011/12/12追記)
毎月毎月、同じ症状でお困りの方から約3件/月程度の問い合わせが、ず〜っと来ており、その都度メールでお返事をしておりました。
結局、ブザー音で困ってしまった方々が知りたいのは、メーター基盤の画像ということで画像でUPしましたので、画像をクリックして確認してください

20081231 今年ももうすぐおしまい・・・

by ポンコツおじサム

20081231__90_B3_8C_8E_8F_FC_82_E81.jpg
門松。ちょっとミニですが・・・
20081231__90_B3_8C_8E_8F_FC_82_E82.jpg
20081231__90_B3_8C_8E_8F_FC_82_E83.jpg
20081231__90_B3_8C_8E_8F_FC_82_E84.jpg
激動の2008年がもうすぐ終わりますね。
皆さんにとっての、2008年ははどうでしたか?
私にとっても2008年はすごい年でした。

脱サラして2年目となり、4月に掛川の地で独立したのもつかの間に、
9月には袋井市浅羽に移転し、10月本格的についに開店!

「オウルガレージ」の今年はまさに皆さんに支えられた1年でした。

時世は変わり大変なこともあるでしょうが、
「来年は今年よりも良い年を!」と願いましょう。

ささやかですが、12/30には店の入り口に「門松」と「正月飾り」を飾りました。

まことにありがとうございました。

2008/12/30 ロータスエランのブルー

by ポンコツおじサム

20081230_81_40_83G_83_89_83_93Sr2_81_40_83_7B_83f_83B_93h_91_95.jpg
リトラクタブルヘッドライト周りのライン修正が大変でした。
20081230_81_40_83G_83_89_83_93Sr2_81_40_83_7B_83f_83B_93h_91_951.jpg
Sr,2はフェンダーのラインもスリムですね
20081230_81_40_83G_83_89_83_93Sr2_81_40_83_7B_83f_83B_93h_91_952.jpg
純正ハードトップ
20081230_81_40_83G_83_89_83_93Sr2_81_40_83_7B_83f_83B_93h_91_955.jpg
バンパーもFRP製で、メチャ軽い!
春先から始めたロータスエランSr,2の作業は種々の事情により遅れに遅れてます。

しかし、ここに来て一気に作業再開!
最後に残ったボディ色も、これぞ!という色を実際にハードトップに塗ってみて検討し最終決定した。
「ウエッジウッドブルー」という色のイメージで塗装。
最終的にはオーナーさんの気に入った感じで仕上げ実施。

綺麗なブルーになりましたねぇ(^_^)

いよいよ来年始めにはボディ周りは完成です。

後は、エンジンと足回りが・・・

まだもう少し・・・

C O M M E N T
いい色に塗りあがりましたね。
なんか兄弟ができたようで、いつかどこかでお会いしたいものです。
エスロクレーサー    [2008/12/31(水) 20:08]       
良い色ですね〜。
ちょうど、こちらでもR8Gのブルーから色を出しているElanがありますよ。うちのJr.Elanのイエローよりこっちがいいなぁ。
BoB     [2008/12/31(水) 20:16]       
>エスロクレーサーさま
>BoB さま

なかなか良い感じに塗りあがりました。
たぶん・・、当時の色より少しだけ明るい色具合なのかな・・・?
それはそれでオーナーのお気に入り色です(^^)
ポンコツおじサム    [2009/1/1(木) 15:11]       

2008/12/30 K4GPセパン24時間耐久用ライト

by ポンコツおじサム

20081230__83_88_83_5E_83V_83_60_95_E2_8F_95_83_89_83C_83g_8E_E6_95t1.jpg
3連のイカリングの迫力? 
20081230__83_88_83_5E_83V_83_60_95_E2_8F_95_83_89_83C_83g_8E_E6_95t2.jpg
ライトポッドは無しでも良いか?
20081230__83_88_83_5E_83V_83_60_95_E2_8F_95_83_89_83C_83g_8E_E6_95t4.jpg
ドライバーからはこんな感じ・・。
ikaringmaru1.jpg
イカリングを点灯してみると・・・。
年末も押し迫りましたが、やっと工場内も一段落したのでヨタシチ君の作業です。
2008年2月のセパンサーキット24時間耐久レースに向け、夜間走行用のヘッドライト取り付けを実施。
夜間ライトについては、前回出場車はミニ1000を使用したため、H4のHIDセット(イーグルアイ)をスポンサーさんより提供していただきました。
今回は、シングルシーターの車両のため悩んでいたところ、
K4GPマシン孫紫電に付いていたプロジェクターヘッドライトを思い出して、K4GP事務局に相談したところ、同型を教えていただきました。
「APA LED-GLO-Ring ANGEL-EYES-FOGLAMP 'X・Power 」
さらに、”無償”で送ってきてくれたではないですか!
これカッコイイっすね。(イカリングライト付きです)
おぎすさん、ありがとうございますm(__)m

・・・で、
いろいろ検討した結果、ノーズの傾斜面に3個並べて装着することに決定!

アルミ材料(Y本加工所よりの寄付品)をベースに設置台を作り、
ほぼ完成。
点灯テストで壁に照らすも良い感じ(^_^)
後は配線ですね。

あっ! まだナンバー灯も付けなきゃ! (汗)


2008年 12月 30日 (火)

2008/12/29 ヨタシチ君、エンジン積み込み

by ポンコツおじサム

20081229_81_40_83_88_83_5E_83V_83_60_83G_83_93_83W_83_93_8A_B7_91_951.jpg
積み込み中の写真はなかなか撮れないんだよなあ・・・(--;
20081229_81_40_83_88_83_5E_83V_83_60_83G_83_93_83W_83_93_8A_B7_91_954.jpg
サイドラジエーター側
20081229__83g_83_88_83_5E7_83G_83_93_83W_83_93_8D_DA_82_B9_91_D6_82_A6.jpg
K6Aターボエンジンが積み込み終了。
P1001754.JPG
エンジンが昨日組みあがりました。

来年2009年2月マレーシアで開催の、K4GPセパン24時間耐久用のヨタシチ君(トヨタ7Jr,)用です。

エンジンはスズキK6Aターボ+5速ミッション+スズスポLSDです。
一時はNAエンジンも検討しましたが、今回のK4-GPセパン耐久レースは、
ガソリン消費に余裕があるようなのでターボエンジンで行くことにしました。
といっても、基本的にチューンはせずノーマルベースでOH実施。
いつもの仲間(TRS)のところで慎重に組み立てしました。
いつものメンバー、N津川君とオウルガレージでエンジン積み込み。
シャカシャカと手際よくエンジンクレーンで載せて早速エンジン始動!
あれ? 水漏れ? 
はい、サイドラジエーターのパイプのクランプの締め込み不足でした。
気を取り直して再始動。
とりあえず”バッチリ”です(^^)
今回は、タービンも新品(以前ssさんにいただいたエンジンの物を加工して使用)にしましたので万全です。
(タービンの慣らし運転も必要ですが)
1月5日のK4GP富士SWテストデイに向けて最後の調整中です。

後は、「補助ヘッドライト」の追加作業が残ってますが、クルマはほぼこれで行くことになりそうです。

1/5は雪?かなあ(^^;

2008/12/27 エスが不調・・・・(--;

by ポンコツおじサム

20081227__83G_83X2.jpg
元気ないなあ・・・
U´ェ`U
20081227__83G_83X3.jpg
最近は寒いので、服を着せて暖めてます
我が家のエスちゃんが不調です。
元気がありませんし、夜のトイレも一人(一匹)で行けない時があります。
散歩は50m位の範囲を休憩しながらユックリと歩き、自宅に入る最後の登り坂は抱いてあげないとふらついてしまいます。

平成8年に我が家に来たので、既に「12年半」が経ちました。
犬としてはもう高齢の部類だそうです。
元々、近所のお宅の道路際にダンボール箱に4匹入れられて置き去りにされていました。
その箱の中から私と目の合った1匹が彼女(エス)です。
今思えば運命の出会い?だったのかな・・・。
柴犬風のりっぱな「雑種」ですが、ノンビリとおとなしくて我が家の家風に合ってました。
完全に「家族」です。
大丈夫かなあ・・・

心配な毎日が続いてます。

C O M M E N T
エスちゃんて何かと思いました?
新年がご家族皆様にご多幸多い年になるようにお祈りしてます。
来年もお付き合い宜しくお願いいたします!
くにじ    [2008/12/30(火) 16:18]       
エスちゃん心配ですね(+_+)

うちのぽんたも平成9年生まれで同じく柴風の雑種です^^;

お正月はゆっくりかまってあげてください。
dotsix    [2008/12/30(火) 20:25]       
>うちのぽんたも平成9年生まれ・・・

犬の年齢はすごく早いんですよね。
近所に、19歳まで生きたチワワが居ましたが、それはもう特別なことなんでしょうねぇ。凄いことらしいです。
ぽんた君も暖っかくしてあげてやってください(^^)
ポンコツおじサム    [2008/12/30(火) 23:09]       
>くにじさん
来年もよろしくお願いします。
ポンコツおじサム    [2008/12/30(火) 23:09]       

2008年 12月 24日 (水)

2008/12/25 チェリーは甘〜い味? (^^)

by ポンコツおじサム

20081225__83_60_83F_83_8A_81_5BX1R_81_401.jpg
グリルの彫が深い後期型X1−R
20081225__83_60_83F_83_8A_81_5BX1R_81_402.jpg
カタツムリのようなエアクリーナーボックスが2個しがみつく。
20081225__83_60_83F_83_8A_81_5BX1R_81_404.jpg
純正のオーバーフェンダー(^^)
20081225__83_60_83F_83_8A_81_5BX1R_81_405.jpg
サイドストライプも精悍!
日産チェリークーペX1−R
日産初のFF車チェリーは1970年(昭和45年)に発売。
レースのホモロゲーションを取得するために、
1973年3月(S48年)に高性能バージョンX1シリーズに更にタイプR(X1−R)が追加されました。
足回りの中身はかなりハードになっているのですが、外観上では特に、前後オーバーフェンダーが付き精悍そのもの(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ..
エンジンは名機A12をツインキャブ化して80ps/6400rpmの出力とし、
655Kg!の軽い車体を武器に小ねずみのように走り回れるクルマだった。
生産は、1979年9月までなので、1年半しか作っていないのだ。
その間にマイナーチェンジまでやっているから恐れ入る。

免許を取り立ての頃に、チェリークーペX1に乗る機会があったが、
とっても吹け上がりの良いエンジンと軽量ボディで小さなコーナーをクルクル走り回れたことを思い出します。
また、思いのほかリヤゲート内の荷室が広く、DAXホンダを積んで走った記憶もあります。

このエンジンにはカタツムリのような純正エアクリーナーボックスが2個しっかりとしがみついています。
今改めて乗ってみると「こんなに小さかったんだ」と・・・。
スタイルも大きさも大好きなチェリークーペX1−R。
ちょっと自己所有したい誘惑に駆られてます(^^;

メチャメチャいいですね、これ(^^♪

ちなみに、
友人から聞いた話ですが、
規格設計は「プリンス自動車」の作らしい・・・です。

C O M M E N T
私が初めて買った車がこれです。
走り屋向けの車でしたが、FF特有の癖も強く、すぐにFRに買い換えました。
でも、今思うと個性的な車ですよね!
くにじ    [2008/12/24(水) 22:57]       
本当に個性的でしたよね。
軽い車体+小気味良いエンジン+燃費も良くて荷物も運べるスポーツカーでした。
オバフェンがカッコイイっす(^^)
ポンコツおじサム    [2008/12/24(水) 23:00]       
ポンコツおじサムさん、ご無沙汰です。
昔先輩がチェリークーペX1で筑波ノーマルカーレースに出てい増した。
タックインが強く乗りづらかったのを覚えています。
    [2008/12/25(木) 11:46]       
筑波でチェリーで走ると、第一ヘアピンはさぞかし凄いことになるんでしょうね。
JCCAのレースでホンダ1300クーペが左後ろ足を一瞬浮かせてヘアピンに入って行くのを何回か見ましたよ。
すばらしいFF車のタックインコントロールです(^^;
ポンコツおじサム    [2008/12/26(金) 09:41]       

2008年 12月 23日 (火)

2008/12/22 ポルシェはやっぱり・・

by ポンコツおじサム

20081222__83_7C_83_8B_83V_83F964_81_401.jpg
ポルシェ専用ライト
20081222__83_7C_83_8B_83V_83F964_81_402.jpg
やっぱ私の旧い頭にはこの顔までかなぁ・・・
20081222__83_7C_83_8B_83V_83F964_81_403.jpg
エンジンルームはぎっしり・・
ポルシェは歴史も長い。
356シリーズから911にバトンタッチしてから何年経つのだろう?
911と名がついた車両は1963年発売との事だから、既に45年!
今もどんどん進化しているRRのスポーツカーの雄ですね。

現行ポルシェの顔は、なんとなく「涙目」っぽいライトなのですが、
964(930顔)までのライトデザインがやっぱり「911っぽい」んだなあ・・・。
「あっ! ポルシェっだぁ!」と叫んだあの頃。

既に頭の中の911は1980年代までで止まったしまったかな?

今回、クラッチ系が少々不調のようです。

C O M M E N T
http://tauntoncipjosia.nm.ru/map.html апина ксюша mp3 для мобильного телефона http://edwenarolfson.pochta.ru/map.html арт текстиль майки футболки http://tarikdylan.masa-mune.jp/map.html nokia 6600 бесплатные темы
adipud     [2011/1/21(金) 16:45]       

2008年 12月 21日 (日)

2008/12/21 スーパーセブンがゲホゲホ・・・

by ポンコツおじサム

20081220__83X_81_5B_83p_81_5B_83Z_83u_83_931.jpg
OHVなのにクロスフローエンジンなんです
20081220__83X_81_5B_83p_81_5B_83Z_83u_83_932.JPG
20081220__83X_81_5B_83p_81_5B_83Z_83u_83_933.jpg
なんとなくロータスっぽいね
20081220__83X_81_5B_83p_81_5B_83Z_83u_83_934.jpg
ルーカスデザインなのにルーカスの文字の無い?ヘッドランプ
スーパーセブンがゲホゲホと咳き込み現象・・・
エンジンが風邪引き?

普段ほとんど乗らないセカンドカーのため、
キャブレター内に詰まりが発生したらしい・・。
アクセルをガバッと開けると特にひどく咳き込んで、バ〜ンとアフターファイヤーの炎が見えるのだ。

ウエーバーを分解&清掃。
中はガソリンの添加剤がこびりついた状態で、小さな穴は目詰まりしていました。
根気良く洗浄&清掃し、Oリング等も交換していざエンジン始動!
バババババババ・・・バァ〜ン!
あれ??? 調子ワルイ!?
・・真っ黒のプラグの方も交換しなければ・・・・・
再始動して、バッチリOKとなりましたね。
スーパーセブンに1700スプリントエンジンは力強くて良いですね。
ついでに、オイルの漏れていたロッカーカバーもパッキンを交換して綺麗になりました。

ということで、冬なのにやたら暖かな本日気持ち良く自走で納車済み。

C O M M E N T
今日、生まれて初めてセブンに乗ってオレンジロードを走ってきました。
世界が変わりました。ライバルは車ではなくてバイクなんですね!
こんな車に乗ってたら免許証が何枚あっても足りません。
でも面白かった〜〜!!
くにじ    [2008/12/22(月) 00:48]       
>くにじさま
まさに「四輪のバイク」なんですよ。
そう思って乗ると納得するクルマです。
スーパー7は快適さを求めていませんし、求めてはいけません。
長〜いフロントノーズを振り回し、路面に合わせて上下左右動くタイヤ見ながら走る感覚は、セブン乗りの醍醐味でしょう。
ポンコツおじサム    [2008/12/22(月) 10:49]       
http://ethanlen.dousetsu.com/map.html 15 человек на сундук мертвеца http://richardbevis.dousetsu.com/map.html eminem when im gone текст песни http://hiramsamson.dousetsu.com/map.html автобусы санкт питербург
dhptfmu     [2011/1/23(日) 01:07]       

2008年 12月 18日 (木)

2008/12/18 虫も食わない物が・・

by ポンコツおじサム

P1001714.JPG
ちょっとだけ大きくなっちゃた水菜さん
P1001715.JPG
一見、何の問題もなさそうなんですが・・・
P1001716.JPG
虫君に食べられちゃった葉っぱ
友人の減農薬野菜農家(どうしても必要により農薬を少しだけ使う時があるので無農薬とは言えない・・と本人の弁)の、
「キャットガーデン」さんからのいただき物。

「水菜なんだけどね、ちょっと大きくなっちゃって・・・」
確かに葉っぱが少し大きくて緑色が強い。
2日間くらい遅く収穫したらこうなったそうだ。
でも、大きくなってなんとなくお得のような気もするのだが・・・・。
商品としては等外らしい。

また、一緒に持ってきた小松菜は虫にかじられていました。
「こうなっちゃうと商品にならないんだよね」と言っていました。
虫に食べられ無いように通常は農薬をまくのだが彼のところはそれをしないので、虫のおいしいお食事になってしまうようだ。
考えようによっては、虫も食べれ無くなったものを好んで選んで私たちは食しているのかな?
すごくもったいないことしてる気がしてきた。

虫が一生懸命食べるのはおいしい証拠!  ・・・だよね(^^;


2008年 12月 17日 (水)

2008/12/17 ロータスエランが・・

by ポンコツおじサム

20081217__83G_83_89_83_931.jpg
FRPボディ修理完了! 積車で運ぶためテープでパーツを仮固定
20081217__83G_83_89_83_932.jpg
塗装前の最後の下地処理
20081217__83G_83_89_83_933.jpg
Kさんがガンバル!
20081217__83G_83_89_83_934.jpg
ボンネットも塗装待ち
今年の春先から初めた「ロータスエランSr,II」の修理がいよいよ大詰めになりました。
ボディの方は当初「そのまま全塗装だよね」ということでしたが、
ボディ塗装を剥離出して詳しい状態を見てからが止まらない・・・・。
結局、オール剥離してからFRPボディの本格的な補修作業に入ってしまった。
ボンネットやトランクがなんとなくひずんでいる・・・とFRP職人のお言葉。
我が家のエランSr,Iのボディパネルから型取りも実施し、複製してほぼ満足の部品になりました。
ボディ側ドアヒンジもアルミパーツから新規に削って埋め込み。
クラッシュ跡があったボディ周りやライトポッド等も根気良く修復してもらいました。
現在は、塗装屋さんに回り最後の仕上げとオーナーH内さんによる調色作業に入りました。
エンジン&足回りも軽くOH予定なので、完成は来月くらいかな・・・

ウエッジウッドブルーのロータスエランが後もう少し・・・


2008年 12月 16日 (火)

2008/12/13 アラジンの不思議な・・・?

by ポンコツおじサム

20081121_81_40_83A_83_89_83W_83_93_83X_83g_81_5B_83u_2.jpg
20081121_81_40_83A_83_89_83W_83_93_83X_83g_81_5B_83u_3.jpg
20081213__83A_83_89_83W_83_93_83X_83g_81_5B_83u_89_8A.jpg
アラジンの不思議な・・・とくれば、ランプでなく「ストーブ?」です。

さすがにここ静岡県西部地方も他より暖かいとはいえ、やっぱり寒くなってきたので、石油ストーブをちょっと前にお店用に購入しました。

英国アラジン社製の「ブルーフレームBF3906」08モデル新品です。
淡いグリーンボディが”イカスぜ”
基本設計に変更の無い70年の歴史を感じます。
最近の機種は、「万一のときの対震自動消火装置」+「安全対策のため排ガス浄化触媒を搭載してCOの発生を軽減」だそうです。

ネット購入しかないのかな・・・と思っていたら、ナントお近くのホームセンター「ジャンボエンチョー磐田店」でたった1台ですがセールしてました。
思いのほかお安く手に入り大満足(^^)
でも、一緒にコロナ社製もほぼ同仕様で売ってたんですが、ほぼ半額でした。
これには少々迷いが・・・・(笑)

事務所で点火式を開催。

点火時にオレンジ色の炎だったのが「淡いブルー」になっていく様は、「やっぱいいわ」の一言(^_^)
キャッチフレーズの「青い淡い炎でやわらかな暖かさを」は言い得て妙!

これって思ったより意外と熱効率も良いのかな・・?

C O M M E N T
アラジンストーブ
以前欲しかったことを思い出してしまいました^^;
先日装着した「100Wヒーター」ですが
『はっきり暖かいわけではないけど、スイッチ切ると寒くなるから効かせとくと違うのねぇ』でした
…というわけで150Wタイプにパワーアップ検討中です
あべ    [2008/12/17(水) 12:21]       
おー好きな色ですネ〜
暖まりに行くね^^
キャットガーデン     [2008/12/18(木) 06:02]       
>あべさま
アラジン、なかなか良い雰囲気です。
昔の小学校の職員室を思い出してしまいます(笑)
ヒーターのインプレッションもヨロシク。

>キャットガーデンさま
以前一緒だった、電○公社時代の通信機械の塗装色に似てますね(笑) 妙に懐かしい・・・(^^;
ポンコツおじサム    [2008/12/18(木) 11:13]       

2008/12/13 ミニは丈夫。

by ポンコツおじサム

20081212_81_40_83_7E_83jVAN_8FC_97_9D1.jpg
20081212_81_40_83_7E_83jVAN_8FC_97_9D2.jpg
ドライブシャフトのスプライン
20081212_81_40_83_7E_83jVAN_8FC_97_9D3.jpg
ミニバンはグリルが外れないので作業が大変(--;
20081212_81_40_83_7E_83jVAN_8FC_97_9D4.jpg
カワイイミニVAN登場。

毎日通勤快速(怪速?)号が突然動かなくなりました。
でも、自宅の駐車場での出来事なのでラッキーでした。

早速、キャリヤカーで引き取りに行ったのですが、実は歩いて5分くらいのお宅なんです・・・(^^;
でもねえ、人力で押して来るにはちょっと遠いんだよね。

クルマってエンジン掛からないと重い重い・・・
軽いはずのミニだって、600kg以上あるわけだしね。

オーナーさんはミニのエンスアージャストなので、なんでも自分で出来る方ですが、さすがに今回は修理に出ました。
クラッチ系とにらんで外したそうですが異常なし。

デフだとうな・・・と推測しエンジン降しをエアコン付きなので四苦八苦しながら作業中しましたが・・・・。
結局、ドライブシャフトのスプラインの不良と判明なりました。
袋井〜浜松までのかなりの距離を毎日毎日走っているといろいろなことがあります。
でも、こんな古〜い1000ccエンジンのミニVANが、日常の足に使えるんだからやっぱり「ミニは偉い」です。

実用と趣味とを兼ね備えたまさに一品です。

C O M M E N T
http://ethanlen.dousetsu.com/map.html 15 человек на сундук мертвеца http://richardbevis.dousetsu.com/map.html eminem when im gone текст песни http://hiramsamson.dousetsu.com/map.html автобусы санкт питербург
oyoktdl     [2011/1/23(日) 02:25]       

2008/12/11 ゲトラグミッション来たぁ〜!

by ポンコツおじサム

20081214__83Q_83g_83_89_83O1.jpg
ゲトラグ6速ミッション
20081214__83Q_83g_83_89_83O2.jpg
20081214__83Q_83g_83_89_83O3.jpg
PULL式ですが、レリーズベアリングの大きさが違うんです
20081214__83Q_83g_83_89_83O4.jpg
ノーマルの5速ミッション
ソアラ(JZZ31)にスープラ(JZA80)のターボチューニングエンジン(2JZ-GTE改)を載っけた直線番長のフル加速快感クルマ(超通勤スペシャル)に、ゲトラグ6速をドッキングするのだ。

ミッション(中古)だけでなく、ペラシャフト・クラッチカバー(ノーマル中古)・ディスク・シフトリモートなどをごっそり準備していざ交換。
となったのですが、現在ついていたクラッチ系がHKSトリプル。
ノーマルのクラッチ系では持たないと判断し、トリプルを使うことに。
これをゲトラグ用に部品交換しないといけないんですね。
クラッチディスクハブ等々をHKSに注文したのですが「現在欠品」とのこと。

いつも頼りにしている友人の工場でリフトに、もう上がっちゃってるのに・・・。
「約10日ほどお待ち下さい」だそうです。

よくよく確認すると、シフト位置が約10cm後方に行くことや、プロペラシャフトの長さが結構違うこと等いろいろな課題が判明。

いつ部品が来て出来るんだろ・・・(汗)
また、代車が出っ放しだなあ・・・(笑)

C O M M E N T
うちにもプログレに6速つけってって1台きてます。
ss    [2008/12/18(木) 02:09]       
ssさま
プログレにもですか。
5速→6速の恩恵だけでなく、ゲトラグミッション自体がやっぱり良いのですかね?
ポンコツおじサム    [2008/12/18(木) 11:04]       

2008/12/10 アクティトラックのキャブも

by ポンコツおじサム

20081208__83A_83N_83e_83B_83g_83_89_83b_83N_82_CCO_83_8A_83_93_83O.jpg
逆雪だるまの形のOリング
20081208__83A_83N_83e_83B_83g_83_89_83b_83N_82_CCO_83_8A_83_93_83O_81_402.jpg
イマイチ、アイドリングが安定しない古いアクティトラックのキャブを交換です。
たぶん原因はあそこだな・・・とは思いましたが、
程度の良い中古を部品屋さんで購入したのでAssy交換しました。

荷台後部のメンテナンスリッドからの作業は、キャブ車とはいえバキュームパイプがいっぱいで昔のキャブ車とはやっぱり違います(笑)

夜もふけて来たのでチャカチャカと一気に取替え。
はい、エンジン始動!
「やっぱりこの方が良いなぁ」と思っていたら、キャブ付近から冷却水がポタポタと・・・
「やっぱり、あのインシュレータ前後の8ノ字Oリングは交換しないとダメだったか・・・結構弾力と厚さがあってOKかと思ったんだが・・。」と一人大反省。
翌日、ホンダカーズさんに急ぎ注文して夕方には作業が終わりましたが、さすがホンダ車ですね、軽トラックもキャブボディ内にまで温水が流れてるなんて。

そういえば、最近は軽自動車もキャブ車無くなりましたねぇ・・・


次ページ








RSS

Ringworld
RingBlog v3.10e
_Since:2010.09.20_
today
yesterday